追加で行える、オプションもご用意しております。

   
j0336912.gif

サロンでは、お客様のお肌の状態に合わせてより効果のあるお手入れを実現するために、一部オプションで対応させていただく場合があります。

エステサロンだからできるオリジナルパック

 

貴女の肌のためだけににおつくりする、市販の化粧品とは違ったエステサロンならではのオリジナルパックをご用意しました。
sfcオプション.jpg
pekori02.gifpekori02.gif

お肌の質は、お客様個人個人それぞれ違います。

折角サロンにおいでいただくのですから、『エステティックサロン』ならではのお手入れを考えていかないといけません。

エスプリの結論は、お一人お一人違うお客様の肌を視てよく観察し、肌に触れて確認し、問いかけながらプライベートメニューを作ります。
お客様にとって最適だというフェイシャルをメインにした調粧原料とキセロゲルをブレンドして施術いたします。

パックオプション.jpg 
ローションパック.jpg
バイオ.jpg
デコルテオプション.jpg
フット.jpg

スクライバー(超音波洗浄)

*超音波における美容効果
1. 深部マッサージ効果1秒間に100〜200万回の音波振動が皮下の細胞組織を刺激し、眠っていた細胞を目覚めさせ活性化し、再生を促します。
特に人間の手では不可能な真皮の弾力線維に対するミクロマッサージは、運動不足で衰えた肌をすっきりと引き締めることができます。
2. 温熱効果超音波を約10分間使用すると表皮から約4〜6cmまでの組織の温度を0.5〜1度上昇させることができます。
これにより、血液、リンパ液循環の促進、血管強化、新陳代謝活性化がはかれ、お肌のハリと透明感を取り戻せます。また、リンパの流れを促進するということは、余分な水分の排出を助け、むくみを解消し、脂肪を燃焼しやすい状態にします。
3.洗浄作用による効果超音波が液体中を通過するときに発生する無数のミクロの気泡が、振動の効果で細部の汚れを落とすことができます。
これは、眼鏡や貴金属の洗浄器にも応用されておりますね。皮膚に対しても、表面の汚れだけでなく、毛穴につまった皮脂などの汚れを取り除く事ができるので、ニキビなどの改善にも有効です。
4. 酸化・還元作用による効果超音波の酸化・還元作用は、紫外線の影響で酸化され黒ずんだメラノサイトのメラニン色素を還元分解し、美白効果をもたらします。

イオン導入法

皮膚の中に水溶性の生成物を浸透させる目的で行います。

皮膚に対して有効とされる水溶液の化粧品(エッセンス等)を使用し、陽(+)または陰(-)の電極にあてて、皮膚の上をゆっくりと移動させてゆきます。

有効成分は皮膚より深く浸透し、その効果によって皮膚機能を改善させます。

エレクトロクレンジング

最初に(-)マイナス電極を皮膚に通電すると、電流は皮膚表面近くの乳頭層付近の含水量の多い部分に流れ、体液中の(+)プラス・イオンは、(-)マイナス電極に接触する皮膚表面に集まり、その付近の水分はアルカリ性になって老化角質が剥離されてくるとともに、毛孔、皮溝の中の(+)プラス電位を持った汚れなどが(-)マイナス電極に吸着されてくる。

次に、(+)プラス電極を皮膚に通電すると、(-)マイナス・イオンが皮膚表面に集まり、表皮は酸性に傾き、表皮上に残された(-)マイナス電位の汚れ(老廃物・化粧顔料など)は、(+)プラス電極の接触する皮膚の表面に吸着されて除去される。

スチーマー

エステティックの分野で最も重要な機器ともいえるスチーマーは、微温の蒸気を皮膚の表面に噴霧させるための機器であるが、皮膚表面に蒸気が拡散することによってさまざまな働きが得られる。

蒸気の霧が角質を柔らかくし、クレンジングやマッサージの時にそれを脱落させやすくする。

温かい霧は毛孔を開くのに役立ち、脂、化粧品等の汚れを除去しやすくする。

適温の霧は一時的に表皮の温度を上げ、柔らかくする。

毛細血管を広げ、血行をよくする。細胞の新陳代謝を盛んにする。

ピーリング

化学的な方法とは、角質そのものを軟化、溶解、分解などによって取り除く方法で、物理的な方法とは、皮膚表面を軽く研磨して古い角質を取り除き、滑らかな状態にする方法である。

リンパドレナージュ

リンパドレナージュとは?

 
『リンパドレナージュ』の「ドレナージュ」とは、排液または排出という意味をもつフランス語なので、『リンパドレナージュ』を直訳すると「リンパ排出法」という意味になります。
具体的には、皮膚の表面をリンパの流れに沿って軽い圧を加えたり、“擦る ”などして、老廃物の排出を促していきます。
リンパドレナージュは、特に身体の”むくみの解消法”と言われています。


●“むくみ”はどうしておきるのでしょうか?
皮下に余計な水分がたまってしまった状態、これが“むくみ”です。
人間の身体のなかで、栄養を運ぶ働きをするのが 毛細血管。
老廃物を運ぶ役目をしてくれるのが、リンパ管です。
皮下には毛細血管やリンパ管が張り巡らされていて、それらから細胞へ酸素や栄養分が運ばれ、不要な老廃物などがまた血管、リンパ管へ回収され運ばれていきます。
血管と細胞の間を受け渡しするのが細胞の周りにある細胞間液。
何らかの原因によって、血管、リンパ管、細胞間液のやり取りが悪化してしまうと、細胞間液に余分な水分や老廃物が過剰に溜まってしまいます。これが『むくみ』なのです。


● むくみの原因といわれているのは。。。
・長時間同じ姿勢が続くこと
・塩分の取りすぎ
・冷え症
・ビタミン・ミネラル不足
・新陳代謝の低下
・ホルモンバランスの崩れ


●それではこの“むくみ”を起こさせないためにはどうすればいいのでしょうか?
*静脈の働きを活発にすること


*リンパ管の働きを活発化することが必要です。
・静脈の活発化について
むくみが多く発生する場所は、なんといっても脚。
脚は心臓より下にあるため、重力に逆らって静脈血を心臓に戻さなければなりません。
この時最高の力を発揮するのが、ふくらはぎの静脈ポンプです。
脚を動かすなど、 ふくらはぎの筋肉を活発に動かすことによって、静脈血を心臓方向に絞り上げます。
動かさないで起きる症状といえば、エコノミー症候群といわれるものがあります。
長時間動かずに同じ姿勢で座っているため、静脈血が脚の静脈内で固まってしまうのです。

そのような時、少しの時間でも脚を伸ばして上に上げると、水分が心臓方向に戻るので効果的ですし、歩く事ができなかったら、軽く脚を動かすなどするのもよいでしょう。


・リンパ管の活発化について
動脈側の毛細血管から出た水分が皮下組織に入りまた静脈に戻っていく時に、うまく排出できずに皮下組織に体液がとどまってしまうのがむくみなのですが、その不要な体液を排除する役目をするのがリンパ管です。
過剰な水分もさることながら、それに付随する細菌や脂肪も排除します。
ですからリンパ管の機能が低下すると、脂肪がついて太ったり、むくんだり、免疫力が低下したりするのです。
リンパ管の働きを活発にするためには、静脈のときと同様の方法以外に意識的にリンパ管を動かす方法として、リンパドレナージュがあります。
リンパ管は絹糸のように繊細で、ゆっくりとした流れで体表近くにも存在するので、強く圧迫したり擦ったりしたりすると、逆に流れを滞らせてしまいますからリンパの流れに沿って皮膚表面を軽くなでるように擦るようにします。
もともと風邪をひいた人のリンパ節をマッサージしたら良い結果が出たことから、 リンパドレナージュという方法が生まれました。老廃物を排出するリンパドレナージュ、健康な身体を維持するために必要なことです。


・リンパドレナージュの効果
○むくみ解消
○疲労回復
○リラクゼーション効果…ゆっくりした優しいトリートメントは、交感神経を鎮め副交感神経を活発にするので深呼吸ができストレスケアに効果
○美肌…皮膚深部の浄化効果により、いろいろなトラブルが内面から解消されます。
他にも、鎮痛効果や免疫機能を高めるなどの効果も認められています。
現代の女性は、社会進出に伴いストレスが多く生活が不規則などの理由から、血流が悪くなったり、静脈やリンパ管の働きが悪くなったりで、むくみが生じていることが多くなってきております。
だからといって、今の生活パターンを変えるのはやはり難しいわけですから、意識的に静脈やリンパ管を活発化する必要があります。
リンパドレナージュは、リンパ管を十分働かせ、むくみや肥満の予防はともかく免疫力を高め、肌の奥からの美しさが蘇ることに多いに役立ちます。

 

 

スリムライト6.9のマシーン時間で受けれます
部分スリムング.jpg
お忙しい方のやめに、10分で¥1,800で行えます。気になる部分を集中的に行うことができます。お手入前に、メジャーを使用してお手入れする部分をはかりまたインスタント写真で撮影して、ご自身で確認できるようにしております。

 <マイナスイオンって何?>

まず、イオンとは、広く自然界に存在する微粒子のことである。私たちの身体の中にも存在し、脳の命令を身体に送る働きをするもので、プラスのイオンとマイナスのイオンがバランスよく交互にならんでいるのが理想的とされている。今回注目の「マイナスイオン」は、滝、渓流、森など、自然界で気持ちのいい場所に多く存在している。「マイナスイオン」は水滴が激しくぶつかりあってより細かく割れるときに発生する。海や渓流の周囲の空気にマナスイオンが多いのはこのためである。 この「マイナスイオン」をたくさん吸収することによって、心身ともに健康になる。しかし、現代では環境悪化、電磁波、ストレスなどの影響によって、「プラスイオン」が増えて、「マイナスイオン」が減る、つまりバランスがくずれている人が多くなっているのが現状である。

<マイナスイオンは「空気のビタミン」>

マイナスイオンは別名「空気のビタミン」といわれている。マイナスイオンは、血液の浄化作用、新陳代謝の活発化と抵抗力の増進作用をもち、自然治癒力を高める。また、体液や細胞、神経に良い影響を与え、すべての臓器や組織の機能を良好にして、自律神経と内分泌機能のアンバランスを調整してくれる。 そこで、近ごろでは「イオンバランスをとるためにも、マイナスイオンを積極的に身体に取り込もう」ということがよく言われている。身体にストレスが加わると、心にも悪影響を及ぼす。そんな時、森林の中や滝の近くなどに行くと、なんとも言えぬ爽快感を感じるはず!実は森林浴のここちよさは、空気中のマイナスイオンによるものなのである。このように、「マイナスイオン」は、心身ともにリフレッシュできる効果をもっている

プラスイオンの影響

<プラスイオンはストレスなど,多くの現代病のもと>

プラスイオンは環境悪化、電磁波などの影響で増加する。

ラスイオンが増えると自律神経などの組織は疲労をきたし目眩、頭痛、神経衰弱、不眠、精神不安定などの症候や肉体的・精神的な機能低下が起こる。

これは「なんとなく気分がすぐれない」や「頭が痛い」「イライラする」などの慢性病につながる

option3.jpg

サロンで使用しております「天然鉱石 低温サウナ」の鉱石は

■ 天然鉱石は大地の豊かな贈り物

 
 天然鉱石の故郷は、九州の大分県と宮崎県にまたがる標高1千メートル級の深い山の中にあります。近くには今でも噴煙を上げて活発な火山活動を続けている阿蘇山があり、このあたり一帯の大地は、約一千五百万年前という遠〜い昔のそのむかし、たいへん活発な地殻変動のなかで創られてきた大地です。その巨大なエネルギーが天然鉱石の不思議なパワーを育んできたのです

 

■ 天然鉱石は働き者 “元気で長生き”がイチバン!


 「人生八十年」の時代になりました。でも病気だったり、痛みや苦しみを抱えて生きていくことは辛いものです。“元気で長生き”がイチバン!いつでも積極的に健康づくりをしていく必要があります。そのために大切なことは、私たちの身体の中を循環している血と水の流れをスムーズにしておくことです。血と水は身体のすみずみまで栄養分を運び、反対に老廃物を回収して排泄する働きをしています。この天然鉱石には、そのような体内の循環を促進化させる力があるのです。


細胞賦活:
細胞の活力や免疫力を高める作用 活性化:おいしい水をつくる作用


鮮度:新鮮で長持ちさせる作用
熟成:味をまろやかにおいしくさせる作用


消臭:くさいにおいを元から断つ作用 抗酸化:油などの酸化や劣化を防ぐ作用

 

■ 天然鉱石パワーの四つの効果
 天然鉱石のもつ不思議なパワーは、どんな効果があるのでしょうか?これまでの科学的実験などから、大きく四つの効果が認められています。それが「血液循環・ホルモン分泌・免疫力・代謝」の4つです。このパワーが内側から働いてそれぞれを“活性化”させるのです。いずれも、私たちが健康で生きていくためには欠かせないもので、それぞれが私たちの身体の中でバランスよく維持されていて初めて「健康だ」といえるのです。 ところが、現代人はストレスがいっぱい!つい心身のバランスを崩してしまい、それが慢性的な病気やいわゆる生活習慣病につながりますから、要注意!・・・ですね

 

 

食べて楽しくなる.jpg
ありがとう

電話お電話でのお問い合わせは

 

番号新.gif
a_line018.gif
リボーンCO2ジェルのQ&Aは、こちらでどうぞ