キレイな肌を維持するために

きれいな肌は、何よりの宝庫

1day3.gif
日本経済新聞3/4Sunday Nikkeiの健康のページから
ニキビ予防、生活改善から・・・
職場の乾燥大敵・保湿はこまめに

予防のためには、生活習慣の改善を・・・
睡眠不足・ストレス・不規則な食事など皮脂の分泌を促し出やすくなります。
東邦大学医学部の伊藤正俊教授のお話
「ビタミン類は皮脂の分泌を抑制する働きがある。緑黄食野菜は意識して食べるとよい」
『冷暖房で乾燥した室内』

皮膚の角質が固くなり、毛穴が詰まりやすくなる。タバコや日焼けも肌荒れにつながり、引き金になることもある。
→こまめに保湿。
→クリームや油分のあるものは毛穴が詰まる原因になるので化粧水や保湿液がおすすめ


『髪形やマスクなどの刺激がニキビの原因に・・・』

帝京大学医学部附属溝口病院の清佳浩・皮膚科科長のお話

 「毛先が当って炎症を起きやすくなることが原因で、髪形は耳から前はできるだけ表に出すようにしたほうがよい。マスクやほうづえも悪化要因になることがある。気になるからといってさわるのも厳禁。
【女性の場合】
☆化粧品は毛穴に詰まりやすいリキッド(液体)タイプを避け、パウダー(粉状)タイプを使うとよい。
☆朝晩2回、しっかり洗顔すること。石けんや洗顔料などをきちんと泡立てて洗うのがポイント


ニキビを予防するための正しい洗顔法
@ 水やぬるま湯で皮膚の汚れを流す
A 洗顔料をよく泡立てる
B 皮脂の分泌が多いおでこやあご、鼻の周りのほほから泡で優しく洗う
C 洗顔料や汚れが残らないようによくすすぐ
D 軟らかいタオルを軽く押しあてるように水分を吸いとる

 

肌はもともときれいになろうとする力を持ってます

肌はみずから綺麗になろうとさまざまな成分を生成しています。それが生体成分。皮脂腺から分泌されているスクワランを始め、潤いを高めるヒアルロン酸、コンドロイチン、張りと弾力を高めるコラーゲンやエラスチンなど。これらの優秀な成分によって、肌の美しさがキープされているのです。

 

a-l-h7.gif
“肌を甘やかさない。過保護な手入れはタブーです”

肌は美しくなろうとする力(ホメオスターシス)をもともともっています。ところが、こってりとしたクリームなど与えすぎると、自らの皮脂分泌や皮膚呼吸が妨げられ、肌を甘やかし、本来の自己回復能力がダウンすることに・・・。あれもこれもと化粧品に頼りすぎることは禁物。過保護なお手入れは、肌にとってはけして良くないのです。

 

a-l-h7.gif
“肌に本当に必要なのは不足している生体成分を補うこと”
すばらしい自然の力を持っている肌。その綺麗のもととなるのは、肌にもともと備わっている成分です。そこで、最も大切なことは、肌が不足する生体成分のみを、必要に応じて補ってあげること。そうすれば、肌本来が持つ機能がアップし、綺麗で元気な肌へと回復します。
1day3.gif
a-l-h7.gif
“化粧品添加物についても知っておきたい”
合成の防腐剤や保存料、香料、着色料など、人によってはアレルギーを起こす可能性のある化粧品添加物は、法律によって表示が義務付けられています。これが表示指定成分。敏感肌の方はチェックが必要です。
a-l-h7.gif
“正しい洗顔を覚えれば、肌はどんどん綺麗になります”
スキンケアの基本は洗顔。汚れや余分な皮脂を取り、肌を常に清潔にしておくことはにきび予防にも役立ちます。洗顔で最も大切なことは
1、汚れはすっきり落とし、肌に必要な潤いはキープする低刺激の洗顔料を選ぶ
2、しっかりと泡立て、泡で汚れを包み込むようにやさしく洗顔。
3、生え際など、すすぎ残しのない様に注意。
4、タオルでそっと水分を押さえて取る

の4点です
“基本は素肌の美しさを大切にすること。メイクはTPOをわきまえて”
パリ、ミラノ、ニューヨーク。諸外国のおしゃれな女性たちは、夜のパーティーなど特別の場合を除き、昼間はとても薄化粧で、肌そのものの美しさを大切にしています。スキンケアをしっかり心がけ、フェイスパウダーでととのえる程度。素肌美へのこだわりを私たちも参考にしたいものです。
“ポイントメイクのみでグットあなたは引き立ちます。”
綺麗な素肌をファンデーションの厚ぬりで隠してしまっていませんか?健康な肌は新陳代謝も活発でつやもありしっとりしていますから、隠してばかりは考えもの。輝く素肌があれば、口紅と眉、マスカラといったポイントメイクだけで十分魅力的ですよ。

【ニキビのタイプは4つ】

『白ニキビ』
毛穴の中の脂がニキビ菌の作用で分解され、脂肪酸に変わり、そこが毛穴を刺激して炎症を起こしたタイプで、痒み・痛みがある場合が多い。
※ 脂肪酸は皮膚表面にあれば皮膚を守るために役立ちますが、毛穴の中で増えると毛穴の内壁を刺激して炎症を起こす悪役に変わります。
『黒ニキビ』
毛嚢孔の周囲の角質増殖が起こり、皮脂の出口が塞がれるため、皮脂が排泄されなくなり形成されたタイプ。
・毛穴が閉じたままで詰まったものが白ニキビ
・ 毛穴が狭くなって皮脂が頭を出し外から汚れがついたり、空気で酸化をうけたりして黒く見えるのが黒ニキビ。
『赤ニキビ』
毛穴が完全に塞がれてしまうと、真皮の深い部分でも炎症や化膿を起こします。皮脂はますます分泌が妨げられて、二次感染を起こしたタイプ。
※ 最近感染が起こるといっても、炎症を起こしている細菌は、外部から侵入してきた化膿菌ではありません。もともと皮膚に住んでいる常在菌です。これらの菌は脂肪が大好きで、空気は大嫌いという性質を持っているので、毛孔閉鎖が起こると、空気がなくなって住み心地は良くなる、食べ物である脂肪はふんだんにあるというわけで数が増え、たちまちのうちに炎症を起こし、ニキビをつくります。
『黄ニキビ』
毛穴が完全に塞がれてしまうと、真皮の深い部分でも炎症や化膿を起こします。皮脂はますます分泌が妨げられて、二次感染を起こしたタイプ。

【ニキビの発生原因】

@性ホルモンのアンバランス
思春期
女性も思春期になると男性ホルモンを分泌する副腎が活発になり、卵巣の成熟がこれに伴わないと相対的に女性ホルモン(卵胞ホルモン)より男性ホルモンの比率が高くなり、皮脂腺が活発になる。
女性の性周期
卵胞ホルモンに対し黄体ホルモンが急増するため、生理前に増悪する。
A自律神経の不安定
自律神経が不安定になると、自律神経中枢を介して脳下垂体から副腎皮質刺激ホルモンの分泌量が多くなり、そのため副腎皮質ホルモンの男性ホルモンの量が多くなって、皮脂腺が活発になる。
B肝臓障害
肝臓は、解毒作用・栄養の貯蔵庫として働いている。たんぱく質やビタミンを貯え、必要なときに出す。ホルモンの代謝もつかさどっていて、不要な黄体ホルモンを破壊したりする働きもある。
肝臓に負担をかける要因は、(2)『忙しい日々のストレス』
(3)『食品添加物・加工食品に含まれる有害物質。酒・タバコなどの刺激物』
これらの要因で解毒作用が弱まり、皮膚が菌に対する抵抗力が弱まったり、ビタミンが欠乏したりする。また、黄体ホルモンを壊す力がなくなり、皮脂が異常に増える。
Cビタミンの欠乏
ビタミンAの欠乏により、毛嚢孔の角質増殖が亢進します。ビタミンB郡の欠乏も皮脂腺の働きが活発になり、ニキビを発生しやすくする。
D便秘と胃腸障害もニキビを増悪させる
(1)気分がさえず毎日イライラする。
(2)顔に吹き出物や、ニキビ・シミなどが出やすく、色つやも悪い。
(3)顔色がさえず、疲れやすい。のぼせ・めまい・貧血症・痔になりやすい。
(4)高血圧・心臓病・糖尿病・大腸癌になりやすい。
(5)肩が凝りやすく、頭痛もする。万病の元であり、ニキビ・シミの大敵である。
便秘になると、排泄されるはずの毒素が再吸収されて、肝臓の負担を増やすことになり、肝臓で処理しきれない毒素は皮膚へ出て、ニキビになる。
E刺激物や甘いもの・油物の食べすぎや偏食も増悪させる
糖分の代謝にビタミンB群が必要で甘い物の摂り過ぎは、血液が酸性になり細胞の働きが悪くなると共に、皮膚が菌に対する抵抗力も低下する。
ひらめきパン・麺類が消化されると糖分になり、この糖分を代謝させるのにビタミンB1,B2が必要となり、不足すると不完全燃焼して分泌してくる皮脂は、不安定な脂となりニキビを悪化させる。
ひらめき 脂肪が燃焼するのにビタミンB2,B6が必要。
ひらめき インスタント食品・スナック菓子は、食べる前から(製品のうちから)既に過酸化脂質になったものが多く、これらの物を沢山食べると分泌される皮脂は当然、過酸化脂質であるため、ニキビを悪化させる。また、体内のビタミンE,Cの作用が悪い人も同じ

【ニキビのためのお手入れ方法】

ニキビ、脂性肌のお手入れのポイントは2つあります。
1つめは”汚れをきちんと落とす”ことです。これは単に洗浄力の強い洗顔料でゴシゴシ洗うと言うことではありません。肌に必要なものとそうでないものを見極めると言うことです。
2つめは”保湿”です。ベーシックケア3点セットでしっかりとお手入れするだけでお肌のブツが変わってきます。
ニキビ・脂性肌の人の食事
『さけた方がよい食物ととった方が良い食物』
さけた方がよい食物
糖類・動物性脂肪(豚肉など)はさけた方がよい。動物性脂肪は皮脂を構成する中性脂肪を多く含んでいる。
チョコレート・ココア・ピーナッツ・コーラ・たまねぎ・バナナ・パイナップル・ベーコン・豚肉・バター・アイスクリーム・古い油類・甘みのもの・刺激のあるものなど。
ひらめきとった方がよい食物ビタミン・カルシウム・繊維性の食物をとることが望ましいです。レモン・みかん・野菜類・牛乳・ヨーグルトなどです。
ひらめき『ビタミンA』
新陳代謝を正常にする働きがあります。欠乏すると皮膚はかさつき、角質が厚くなって毛孔の入り口をふさぐので、ニキビになりやすくなりなります。
ひらめき『ビタミンB2・B6』
皮脂の分泌を抑制する働きがあります。また、糖分が分解されるときにビタミンB1群を多量に必要とし、不足すると皮脂の分泌が多くなります。
ひらめき『カルシューム』
神経の興奮をやわらげる働きがあります。不足するとストレスがたまりやすくなりニキビに悪影響をあたえます。
ひらめき『繊維質のもの』
腸管の運動を促進し、ニキビに大敵の便秘を防ぐ働きをします。イモ類・海藻類など植物系に多く含まれ、美容と健康のために繊維を含む加工食品も多くあります。

まずは、原因を知りましょう・・・知ってから対策しましょう

シミ.jpg
【シミとは色素沈着であり、老化現象の一つである。】

メラノサイトという色素細胞があり、メラノサイトは、紫外線やホルモンの影響を受けて活性化し、メラニン色素を作り出します。このメラニン色素が、皮膚の表面に押し上げられ、そのまま表皮にとどまってしまったものがシミです。 シミ予防改善にはメラノサイトの活性化を抑え、できるだけ紫外線にあたらないように気を配ることが大切。
【メラニン色素とは、紫外線などの刺激から頭皮や肌を守る役割をもつ細胞組織。】
紫外線が肌の奥深くに到達しますと、細胞のDNAを破壊させ、細胞に異常状態を引き起こします。すると、表皮の一番下にあるメラノサイトという色素細胞が、紫外線から肌を守る粒のような黒い物質を分泌し、お肌の細胞に送り込みます。この物質がメラニン色素です。
つまり、メラニン色素は私たちの身体を守ってくれる防衛物質です。しかし、このメラニン色素がお肌の色を黒くする原因、つまり、日焼けであり、このメラニン色素が異常発生しますと、シミ・ソバカスになります。また、メラニン色素は髪の色の形成もしている。
【シミのためのお手入れ方法】
出来てしまったシミを改善するには大きく分けて2つの方法があります。
1. 代謝美白(新陳代謝を活発にしてシミを垢としてはがれさせる)
2. 元美白(酸化して茶色くなってしまったメラニンに美白作用のあるものを与えて薄くする)

この2つの方法の他に、日常のお手入れとして紫外線対策と肌に汚れを残さない事はとても大切な事です。シミには内面的な要素からくるものも多いので、他にサプリメントなどでビタミンCなどを摂ることも大切です。
【ソバカスとは色素沈着であり、遺伝的要素が強いもの。】
遺伝で出来ているシミはなかなか治すことが出来ませんが、お手入れ次第では薄くすることが可能です。紫外線を浴びすぎたり、間違ったスキンケアをすることで濃くなってしまいます。
食生活について
『避けたほうが良い食物ととったほうが良い食物』
さけたほうが良い食物
コーヒー・紅茶・緑茶などのカフェインを含む刺激のあるものひらめき『カフェイン』脳の中枢神経を興奮させため、とりすぎると胃腸障害や不眠をおこします。また、精神状態を不安定にしたり、シミの原因になります
■とったほうが良い食物
レモン・みかん・野菜類・ひじき・わかめなど
ひらめき『ビタミンC』メラニン色素の産出を抑制したり、メラニンを還元漂白する働きがあります。光線に対しても皮膚の抵抗力を増しますので、日焼け、シミ、そばかすの予防に良いようです。真皮の結合組織の発育をよくし、はりと弾力のある肌を保つ働きもあります。

シミ対策.jpg

【ニキビの気になる方に・・・】

 アクネ(白黒).jpg  アクネ(瘢痕).jpg  アクネ(シミ).jpg
 アクネ(炎症).jpg  アクネ(脂性).jpg  

画面をクリックしてください。拡大されて表示されます

【シミの気になる方に・・・】

シミ(広範囲しみ).jpg   シミ(部分シミ).jpg しみ(くすみ).jpg 

画面をクリックしてください。拡大されて表示されます

【まずはお試しで・・・とお思いの方に・・・!】

ニキビ肌用お試しセット
挫瘡 シミの気になる方用
アクネ(ザそう しみ).jpg 商品名 容量
クレンジング バイシルバークレンジング 10g
洗顔 クリーンフォーム 5g
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥700(税込)

 

ニキビ肌用お試しセット
白・黒にきびの気になる方用
アクネ(白黒にきび).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 クリーンフォーム 5g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック ゲルアルゲ 5g
セット価格¥840(税込)

 

ニキビ肌用お試しセット
脂性傾向の肌の方
アクネ(脂性).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 クリーンフォーム 5g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム アロビオミルキー 8ml
パック ゲルアルゲ 5g
セット価格¥840(税込)

 

ニキビ肌用お試しセット
炎症・赤黄にきびの気になる方用
アクネ(炎症赤黄).jpg 商品名 容量
クレンジング バイシルバークレンジング 10g
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 エィピィ コントロン(D) 10ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック アースビ ストンレイヤーP 5g
セット価格¥900(税込)

 

シミコース試しセット
くすみの気になる方用
シミ(くすみ).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 モイストスキンローション 9ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム アロビオレーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥840(税込)

 

シミコース試しセット
部分シミの気になる方用
シミ(部分シミ).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム アロビオレーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥840(税込)

 

シミコース試しセット
広範囲のシミの気になる方用
シミ(広範囲).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥840(税込)

【サロンでのお勧め美顔対策】

CO2説明.jpg
CO2コース.jpg
【でも、ご自宅でもしませんと・・・で、方法は】
CO2家庭.jpg
晴れ晴れこれからの季節・・・対策は・・・晴れ晴れ
肌荒れ.jpg