世羅高原の花祭り

【世羅高原の芝桜】
4月21日(月)久しぶりの休みで、夫婦でドライブに世羅高原に行ってきました。『芝さくら』が満開で大変きれいでしたので掲載します。 このゴールデンウイークは、観光の方々できっと込むことと思います。
ナさくら1.jpg
ナさくら2.jpg
ナさくら3.jpg
【世羅高原のポピー】
私たちが行ったときは、まだ4部咲きでしたが、先日の新聞を見ましたら満開になっておりました。これから見ごろを迎えると思います。
ポピー.jpg
ポピー2.jpg

栄養補助食品(サプリメント)

サロンドエスプリ

日経ビジネス2007.04.16掲載 サプリメント再考より
【薬物相互作用を起こすサプリ】
●患者が医者に内緒でサプリメントを利用している例が少なくない。
例えば、「糖尿病患者がよく利用するもの」
ビタミンE・C、クロレラなどがあります
。 サプリメントは医療の範疇ではないから、お伺いを立てる必要はなかろうということであるが、申告をするとやめろといわれるからという理由だそうだ。 やめろという根拠・・・?
相互作用への危険回避
相互作用の多くは、事前には把握できない。それが起こってみて初めて因果関係が究明され、事後に生かされる。ならば、とりあえず併用は避けたいというのが医療期間の言い分です。
●薬のワーファリン
腐敗したスイートクローバーの摂取により起きた牛の出血性疾患から発見された成分で、その血液凝固阻止作用を利用した薬。
よって血液凝固に働くビタミンKとは拮抗する
ビタミンKを含む成分・・・?
納豆やクロレラ、青汁などもワーファリンの作用を阻害する。
★逆に作用を増強するもの
明日葉やニンニク、しょうが、DHA(ドコサへキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)などがある。 NPO日本サプリメント協会代表理事の後藤さんのお話では
相互作用を中止すべきか否か、ここはじっくり考えたいところだ。
日経ビジネス2007.02.12掲載 心と体 食材の力より
ポリフェノールが健康を促進
チョコレートの主成分であるカカオ豆が持つ健康促進効果に注目が集まっている。
市販されているチョコレートには「カカオ70%」などと、カカオの含有量を大きく表示して売れている商品もある。
カカオの木
ギリシャ語で「テオブロマカカオ(神の食べ物)」と呼ばれ、その名の通り、原産地の中南米やその後広まった欧州では、王侯貴族が好んで食したと言われている。
日本では・・・
江戸時代後期に初めて伝わったと言われ、当時は薬として用いられていた。
チョコレートの持つ薬効のうち、注目されているのは、カカオに含まれる『ポリフェノール』・『テオブロミン』です。
ポリフェノールは・・・
老化の原因となる活性酸素を除去する「抗酸化作用」に優れている。 それにより動脈硬化や脳卒中を防ぎ、さらにガンを予防する効果も期待できるという。ポリフェノールといえば赤ワインが有名だが、実はチョコレートのほうが含有量は多い。
テオブロミンには・・・
自律神経系を調整して心身をリラックスさせる効果がある。また、利尿作用を促進して血圧の上昇を抑制したり、毛細血管を拡張する効果も期待できる。
●食べ合わせの効果
イチゴと食べ合わせると、イチゴのビタミンCがポリフェノールの酸化を防ぎ、薬効をより高めてくれるからだそうです。
【保健機能食品(特定保健用食品、栄養機能食品)】
食品ごとに厚生労働大臣の許可又は承認を受けなければならない「特定保健用食品」と、類型化され、規格基準や表示基準等が設定された「栄養機能食品」の総称が、「保健機能食品」です。 このうち「特定保健用食品」は、身体の生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含んでおり、血圧、血中のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、お腹の調子を整えるのに役立つなどの、特定の保健の用途のために利用されることを趣旨とした食品であり、販売するためには、特定の保健機能について、科学的根拠を示して、有効性や安全性の審査及び国から個別に許可を受ける必要があります。 また「栄養機能食品」は、高齢化や食生活の乱れなどにより、通常の食生活を行うことが難しく、一日に必要な栄養成分が摂れない場合など、栄養成分の補給・補完のために利用してもらうことを趣旨とした食品で、一日当たりの摂取目安量に含まれる当該栄養成分量が上・下限値の範囲内にある必要があり、また、栄養機能表示だけでなく、注意喚起表示等も表示する必要があります。表示に際しては、厚生労働大臣の個別許可は必要ありません。
厚生労働省のホームページより


日経新聞11/11朝刊HEALTH AND BEAUTYより引用

栄養補助食品・・・とりすぎにNO!

 

 
頭痛や皮膚異常
記事の内容は、サプリメントなどの栄養補助食品を過剰の摂取すると、ひとにより吐き気や下痢、頻尿などの症状がおこるということから「健康にいい」の上限について書いてありました。
東京新宿のエターナル・クリニック小林暁子院長のお話
「頻尿・下痢の原因がビタミンCの取りすぎだったことがある」とのこと。 薬の飲み合わせとの兼ね合いもあり「医師の4割前後が患者に健康食品の利用状況を確認している」(東京都福祉保健局)
ビタミンCは水溶性で、たくさんとっても尿として排出され害があまり無いとされてきたが、英国食品基準庁のサプリメントの安全基準は「ビタミンCの1日1000mg以上の摂取は腹部の痛みと下痢を引き起こす原因となりうる」という。
1000mgのビタミンChaレモンだと約1kg分、ロースハムで約2kg相当で、これを食事でコレだけの量をとることはまず無い。しかし、500mg入りの錠剤だとわずか2粒分。過剰に摂取するとお腹を壊してしまう可能性がある。
過剰摂取が健康上の害につながりうるのはビタミンAやB6、D、Eなど。 ビタミンは野菜に多く含まれていると思いがちだが、たとえばビタミンAはレバーやウナギなどに多く含まれる。
1日の摂取量の目安は600マイクログラ(1マイクログラムは百万分の一グラム)で、うなぎは百グラムのっているうな丼なら1500マイクログラム程度。「野菜不足でビタミンAが足りない」と思い込み、さらに錠剤で補うと一気に摂取量が増えてしまう。
かば焼きを食べ過ぎると問題なのだろうか・・・?
国立健康・栄養研究所の梅垣敬三健康食品情報プロジェクトリーダーの話 料理でとっているか限り、1日あたりの目安を大きく上回っても何の問題も無い。
ビタミンAは、一度に大量にとっても「いったん肝臓に蓄えられ、血液中のレベルはほぼ一定に絞られる。(梅垣さん)よう調節機能がはたらくからだ。
ただ、どんなにウナギ好きでも毎日食べ続けるようなことはまずないが、サプリメントだと「満腹感が無いので、摂取量の自覚がないまま習慣化しまいがち」(梅垣さん)果樹摂取が恒常化すると下痢や皮膚の硬化と剥離などが起きる可能性がある。
ここで注意したいのが1日あたりの摂取量の目安の意味。
足りなければすぐ補わなければと思いがちだが、1日あたりの摂取量とは「1ヶ月に必要な量を1日平均にならしたもので、毎日必ずとらなくても大丈夫」(梅垣さん)
海藻類に多く含まれているヨウ素は過剰摂取すると甲状腺障害などの症状もでる。健康によいと昆布ばかり食べ続けると良くないが「古来の生活習慣になじんだ普通の食べ方なら問題ない」(東京都福祉保健局)
乳がんや骨粗しょう症の予防効果がある大豆イソフラボンも、錠剤などで過剰摂取するとホルモンバランスが崩れる可能性がある。内閣府の食品安全委員会は2006年1月、安全な1日の摂取目安量として70〜75ミリグラムとし、特定保健用食品としての安全な1日の上限値を30ミリグラムと設定した。
納豆100グラム中に平均で大豆イソフラボンは73.5ミリグラム、豆腐には、同20.3ミリグラム含まれる。豆腐1丁は350g前後なので、1丁で1日の上限値ちかくなる。同委員会では「妊娠中の女性や乳幼児は日常の食生活に追加して摂取することは推奨できない」としている。
ベネッセ教育研究開発センターの04年の調査では、高校2年生で約3割、小学校4年生で約2割の生徒が栄養ドリンクやサプリメントを取っていることがわかった。」
どんな栄養素でも「良い面と悪い面がある」(梅垣さん)。
サプリメントには含有量の表示があるので、適量を上手にとるように心がけましょう。

日経ビジネス10月23日号より

【サプリメント再考・健康の秘訣は血の巡り】
紅葉の季節になると温泉宿は人気が高くなりますが、入浴は健康の観点からも有効です。
今回のポイントは“血の巡り
 私たちの体には体重の約8%の血液があり、1分間で体内を一巡する。供給先は脳と心臓と肺が最優先され、優先度の低い手足の先や皮膚などは後回しになります。
血の巡りが悪くなりますと、そのしわ寄せは肩こりや腰痛、疲労感、肌のむくみやシミとなって私たちを悩ませます。加齢は、血流低下の1つの要因なので、年齢とともにその訴えは増す一方です。
 血液の循環量に加えて、さらに重要なカギは毛細血管における血管内外の体液移動量だといいます。ここで、熱を含めて物質の移動が起こる。そして、これをコントロールするのは自立神経機能です。いうまでもなく、過度のストレスは自立神経を狂わせる。つまり交換神経が鎮まらないストレス状態が続けば、血管が収縮して血の巡りも滞り、さまざまな不調を招くことになる。
 入浴は手軽な対策の一つです。40度の少しぬるめの湯がリラックス効果が高いらしい
また深呼吸も自律神経を整える。大きく息を吐くことで副交感神経機能を高めることができるといいます。
 ゆったり食事を取ることで副交感神経を優位にします。ストレス解消に一役買う食後のコーヒーには、ミルクを入れて胃をいたわる。また、ビタミンCやたんぱく質は、抗ストレスホルモンには欠かせない。ビタミンB群はエネルギーを効率よく燃焼させるが、運動も忘れずに・・・・。
血の巡りを助けるには、ビタミンEやイチョウ葉エキスを・・・
(後藤 典子 NPO日本サプリメント協会代表理事)
日経新聞10/8朝刊より引用

【健康食品サイト賢い情報活用術】

*** ネットの健康情報の利用のポイント ***

 

●安全性情報をまずチェック
特定保健用食品を除けば、安全性は審査されていない。海外からの情報を見逃さない
●最新の情報を入手しよう
学説が覆されることは良くある。保健食品に関する情報はほとんどが研究段階
●商品成分をよくチェック
効果があるとされた素材や成分がほとんど含まれていない製品が多い
●薬効情報はデータ信頼性を検証
メーカーに問い合わせて該当する資料やデータを取り寄せる
●基礎実験の結果は人間に当てはまるとは限らない
細胞実験や動物実験の条件は人間の日常生活ではありえない条件が多い
●効果があったという個人の話は信用しない
効き目には個人差がある。他人には効果的でも、効かないだけでなく有害な場合も
●資格を持つ薬剤師や栄養士に相談する
公的機関や業界団体が認めた資格を持つ人は専門的な知識がある

** 健康食品(サプリメント情報)を提供している主なサイト **

 

『健康食品』の安全性・有効性情報
【国立健康・栄養研究所】
厚生労働省のほか、カナダや中国、台湾などの保健当局がだした有害性情報を随時掲載
『サプリメントデータベース』
【日本サプリメント協会(東京・港)】
専門医や研究者らが健康食品の特徴や摂取の際の注意点を解説している
『サプリメントクチコミランキング』
【日本サプリメント評議会(東京・新宿)】
提携先の医師が評価したコメントを掲載
『コンシューマーラボ 日本語版』
【米コンシューマーラボ社(ホワイトプレーンズ市)】
小売店などで入手した製品を提携の検査機関で成分表示を確認している
こちらに掲載しておりますサプリメント情報は、日本サプリメント協会のホームページからの引用です。
日経ビジネス9月25日号より
【サプリメント再考・薬とサプリメントの微妙な関係】
 薬とサプリメントは概念的に異なるものでありながら、一方で限りなく近い存在でもあるんです。
例として
人気サプリメントのコエンザイムQ10やα-リポ酸は、もともと医薬品として開発されたものです。
片や、消炎鎮痛剤のアスピリンや抗凝血剤のワルファリンなど、天然物由来の薬も少なくない。天然物から新薬を開発する途中で、サプリメントに転向する例もある。
   こうして間柄が近くなってくると、見逃せないのが相互作用です。 医薬品ではワルファリンが、サプリメントでは抗鬱作用があるとされるハーブのセントジョーンズワートが、それぞれ相互作用事例集のトップとなっている。
 ワルファリンと同様の作用を持つサプリメント成分は多い。紫イペやメリロット、またイチョウ葉やニンニク、ショウガ、EPA(エイコサペンタエン酸)・DHA(ドコサヘキサエン酸)なども血小板の凝集を抑える働きがあるので、ワルファリンの作用を増強すると考えられている。逆にセントジョーンズワートは、ワルファリンの効果を弱める。
このハーブは、薬物代謝酵素の働きに影響を与えるため、免疫抑制剤や経口避妊薬、抗HIV薬など、多くの薬の効果を弱めてします。 ただし、「食品」なので、製品にそうした注意書きはほとんど見当たらない。
 いずれにせよ、こうした相互作用はほとんど過去の事例報告から学ぶよりほかない。現在の文献情報は、城西大学薬学部のサイト「食品・医薬品相互データベース(http://mail.josai.ac.jp/~cdhn2/DB/cdhndb)」が無料公開されていますので参照ください。
後藤典子(NPO日本サプリメント協会代表理事)

日経ビジネス7月24日号より

【サプリメント再考・サプリメントのカテゴリー】
飲むタイミングでより効果を・・・せっかく飲むサプリメントなら、その機能性・有効性をしっかり享受したいところだ。
だが、飲むタイミングや飲み合わせによっては、消化・吸収されずに、そのまま尿や便に排出されてしまう、ということも多い。
例えば、人気のカルシウムは、アルカリ性ミネラルなので、食事中や食後すぐ飲むと、胃酸を中和して消化が悪い
また、カルシウムをほうれんそうのアクのシュウ酸や肉のリン酸と一緒に取ると、結合して便から排泄されやすくなる。特にシュウ酸カルシウムは結石を作る。ゆえに、食後2時間くらいの摂取が良い。
 さらに、吸収効率を考慮すると、カルシウムはクエン酸とキレート(結合)して小腸から吸収されるので、酢やオレンジ、クエン酸やビタミンCのサプリメントなどと一緒に取りたい。加えて、相乗的にカルシウムの吸収を促進する相棒としては、ビタミンDやマグネシウムがある。
 ちなみに、カルシウムとマグネシウムの割合は2対1か1対1.摂取のタイミングとしては、マグネシウム濃度が低下する起床時、午後3時、就寝前と、数回に分けて飲むのがおすすめ
 カルシウム同様に人気のあるビタミンCも、1回に300mg以上をまとめて飲んでも、尿中に排泄されやすい。
100〜300mgを3時間から4時間おきに飲むことで効果が期待できる。
 こうした情報は、法規制があり、製品に記載されないのが残念だ。
蛇足だが、含有量は吸収量ではない。含有量100mgで吸収量0gもありうる。
とのことです。

日経ビジネス6月26日号より

【サプリメント再考・サプリメントのカテゴリー】
日本サプリメント協会では、サプリメントを3つのカテゴリーに分けています。 木に見立てて『サプリメント・ツリー』となずけているが、気の根っこを『ベース・サプリメント』、幹を『ヘルス・サプリメント』、枝葉を『オプショナル・サプリメント』と呼ぶ。 『ベース』は、主に日常の食事からとる栄養素、つまりビタミン、ミネラル、プロテイン、コラーゲンなど体作りの基礎となる成分を抽出したもの。食事からの栄養素が足りていれば必要ないが、足りている現代人は少ない。 『ヘルス』は、体に有用な働きを持つ食品の自然成分を抽出せずに利用するもの。 『オプショナル』は、体に有用な働きを持つハーブや漢方に含まれている天然の化学物質を利用するものである。 1つの視点として、素材が食材であるか否か、という分け方もある。 もう1つの視点として私たちの体を作り養っている成分であるか否かという見方である。 加えて、合成か天然かという線引きもある。 これを基に日常的に摂取するものか、時と場合と人によって取り分けるのか考えれば、それほど大きな誤差は生じないはずだ。
最近、いろいろなサプリメントが出ていますが、その効果や使用方法について掲載します。

【サプリメントの定義】

 

『サプリメント』とは、英語で『補う』の意。私たちの食生活で不足するとビタミンなどを補うためのものが、『サプリメント』なのです。ですから近い意味で捉えると厚生労働省から健康に良いと太鼓判を押されている『特定保健用食品』や、JHFAマークのついた健康食品などもサプリメントとして考えることが可能です。 つまり、サプリメントとは、ビタミンやミネラル、その他の有用な食物成分などを主成分とした『栄養補助食品』をさしています。

【サプリメントが効力を発揮する条件】

 

● 飲むタイミング、飲みだめはできるのか 1日24時間サイクルで稼動しています私たちの身体には、常にビタミンを供給するのがベストですが、寝ている間でももちろん同様なんです。私たちは意識はありませんが、身体は動いています。ですが、ビタミンには水溶性・脂溶性の2種類があります。それぞれ水溶性なら水分、脂溶性なら脂肪分がなければ役立つことができません。ですから毎食後すぐに摂るのがバスとなタイミングです。 なぜかといいますと、「食前」では後から食べた食物に押し流されて、十分吸収されずに排出されてしまう可能性が高いからです。もし朝食を食べないということでしたら、朝食の際に飲む必要はありません。ほぼ意味がないのです。その場合は、「昼食」と「夕食」の時に飲むと良いでしょう。 飲みだめは、自分で「これはビタミンC以外の水溶性ビタミンだから、尿に排出される。たくさん飲んでも大丈夫」「これは脂溶性ビタミンだから、飲みだめはダメ、でもビタミンEは大丈夫」などと知識がしっかりついてから、しかも計算機片手に摂取量を計算しながらであれば大丈夫でしょうが、できれば止めた方が良いでしょう。ビタミンによっては過剰症の心配がありますし、先ほどいったように「1日24時間、均等に」が基本です。
● 何で飲むか “カフェインと飲む” カフェインは、ビタミンC、亜鉛、カリウム、イシノトール、鉄などを奪います。もちろん、これを多量摂取の場合に多大な影響が出るものですが、実は私たちは、自分でどれだけ多量のカフェインを摂っているかあまり自覚していないのです。なぜなら、カフェインが含有されている飲み物はコーヒーだけではないのです。コカ・コーラとそれに類するもの、紅茶、緑茶、ココアもカフェインを含んでいます。 さらに、コーヒー、紅茶、緑茶に含有されている『タンニン』も、鉄分の吸収を妨げる働きをします。ただし、ハーブティーは何ら問題がないとされています。 “アルコール類と飲む”アルコール類はサプリメントの被膜やカプセルを溶かしてしまう働きがあります。被膜やカプセルという加工は「飲みやすい」というだけでなく、「胃で溶けても吸収されない」有効成分を「腸で溶ける」よう時間をずらす意味もあり施してあるのです。飲酒によって無意味な場所で溶けてしまっては、効果は期待できませんからアルコールで飲むのは止めた方がよいでしょう。

症状で選ぶサプリメント

肌を美しく

 

メカニズム
皮膚は外側から、表皮、真皮、皮下脂肪の3層から成る。普通「肌」と呼んでいるのは、表皮と真皮の部分である。 表皮はさらに4層に分かれており、一番下の基底層では、絶えず新しい細胞が作られている。細胞は上部にいくにつれて姿を変え、表面では角質細胞となる。そして最後に、表面から少しずつはがれ落ちていく。こうして皮膚細胞は、通常28日周期で生まれ変わっていく。 ところが、角質層に古い細胞が居座っていると、皮膚が固くカサカサになる。また基底層では、色素細胞が紫外線の刺激を受けると過剰にメラニン色素を作って紫外線を吸収しようとする。角質層での皮膚細胞の代謝が悪いと、メラニン色素の排出が滞ってしまい、シミの原因となる。 美しい肌のバロメーターとなるのは、真皮にあるコラーゲン(膠原線維を構成しているタンパク)とエラスチン(弾力線維を構成しているタンパク)の状態。線維細胞は年齢とともに少なくなるため、コラーゲンやエラスチンも減少していく。その結果、肌のうるおいが失われ、小ジワができやすくなる。また、表皮細胞の代謝サイクルは女性ホルモンが不安定になると遅れる。妊娠中や更年期にシミができやすくなるのはこのためだ。メラニン代謝は日光によって活性化される。日焼けしすぎるとメラニン色素が過剰に産生されてシミになるので、年齢を問わず、紫外線を防ぐことが大切だ。
解消・予防のためのアドバイス
 肌のうるおいは細胞と細胞をつなぎ、肌の弾力とみずみずしさを保つコラーゲンを作ることで保たれる。ビタミンC、タンパク質、ビタミンP(フラボノイド化合物)が効果的。 乾燥から肌の角質化するのを防ぐにはビタミンA(β-カロテン)を。肌の老化につながるフリーラジカル対策には、抗酸化作用のあるコエンザイムQ10やビタミンB群、松樹皮ポリフェノールを。ビタミンEやCと一緒に摂ると、さらに効果的に働く。 閉経後の女性は、女性ホルモン(エストロゲン)も著効。コラーゲンやヒアルロン酸には水分を戻す働きがある。

ビタミンC
万病のもととなるウイルスやストレス退治、肌の悩みにも

なぜ体にいいのか
 そもそもビタミンとは、体の働きを助け、整えるのに欠かせない、クルマでいうエンジンオイルのようなものである。高性能の新車に十分なガソリンを積んでも、エンジンオイルがなければ能力を発揮できないばかりか、エンジンやクルマ自体の故障も招く。これと同じで、人間の体がクルマ本体やエンジンとすると、糖質、タンパク質、脂質の三大栄養素がガソリンに相当し、ビタミン類とミネラルが、エンジンオイルの役割を果たすのだ。
 その中で、ビタミンCは細胞間のコラーゲン生成と保持に関わっている。不足すると血管や粘膜、皮膚などの細胞間の結合がゆるみ、出血しやすくなったり、肌がハリを失うなどの症状が現れる。これらに対して、ビタミンCはウイルスの核酸を破壊し、ウイルスそのものを攻撃する「インターフェロン」の生産を促し免疫力を高めてくれる。インターフェロンはガンやウイルス性肝炎の特効薬でもある。
 ほかにも、抗酸化作用によってコレステロールなどの酸化を防ぎ、老化を遅らせる。貧血によいとされるのは、鉄分の吸収を高める作用によるものだ。抗ストレスホルモンといわれる副腎皮質ホルモンの生成に関わるので、ストレスに負けない体もつくる。
ここに注意
体内に蓄積できないので不足しがちだが、摂りすぎると下痢、嘔吐、頻尿になることがある。過剰症というより一過性の症状だが、量を増やす場合は慎重に少しずつ、がよい。
摂取方法について
 柑橘類のほか、パイナップル、イチゴ、キウイなどのフルーツ、ブロッコリーやピーマンにも豊富に含まれる。1日の望ましい摂取量は2000〜3000mg。摂取後2〜3時間で排泄されるので、摂取回数を多めに、1日複数回に分けて摂るといい。喫煙量の多い人は、所要量の2〜3倍を目安にサプリメントでの補給がおすすめ。ビタミンEと一緒に摂ると、抗酸化作用が高まりガン予防の効果も期待できる。これは、水溶性のビタミンCと脂溶性のビタミンEがそれぞれ働いてくれるためだ。
このほかにもいろんな情報が満載です。
NPO日本サプリメント協会(http://www.j-sup.com/)
へアクセスしてください
a-l-h7.gif
サプリメント 追加です

あなたは「痩せすぎ?」「太りすぎ?」「標準?」

肥満度測定法

★ 肥満の定義・・・体重ではなく体脂肪が問題
    
肥満とは体脂肪が多くなりすぎた状態をいいます

体脂肪(特に内臓脂肪)が多くなりすぎると、糖尿病、高血圧・動脈硬化・心筋梗塞、脳卒中、性ホルモン異常、等の病気にかかりやすいので、体脂肪が多い状態(=肥満)が問題となるのです

★肥満の測定法

日本肥満学会では、肥満を測定する尺度として、BMI(ボディ・マス・インデクス)という指標を用いています。

BMI=体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}

BMIの標準値は、男女とも、BMI=22とされています。(正確には男性22.2、女性は21.9です)これは、厚生労働省の調査で、統計上、最も病気にかかりにくい数値とされています。

BMIが22(標準)から±10%までを「普通」とし、+10%超を「肥満」として判定します

ですから、BMI=22として、これに身長の2乗を掛けると、もっとも病気にかかりにくい「標準体重」が求められます。

標準体重=身長(m)×身長(m)X22

肥満判定に関する日本肥満学会の基準は・・・下記の通りです

BMI 肥満度 判   定
17.6未満 -20%未満 痩せすぎ
17.6〜19.8 -20%〜-10% 痩せ
19.8〜24.2 -10%〜+10% 普通
24.2〜26.4 +10%〜+20% やや肥満
26.4〜28.6 +20%〜+30% 肥満
28.6以上 +30%以上 重度の肥満

尚、BMIが17を下回ると、女性ホルモンの分泌が激減するため、将来的に骨粗鬆症につながるおそれがあるといわれます。

★ 体脂肪の判定は・・・

区分 男性 女性
標準値 15〜20% 20〜25%
軽度肥満 20%超 25%超
中等度肥満 25%超 30%超
重度肥満 30%超 35%超
『太る仕組み』
肥満は、摂取エネルギーが消費エネルギーより大きいときに、余ったエネルギーが脂肪として身体に蓄えられて起こります。別な言い方をすると、消費エネルギーが摂取エネルギーより少ない場合に起こる。
この収支エネルギーのアンバランスが起こるパターンは・・・
@ 過食
食べすぎです。特に「甘いもの」と「油っこいもの」は控えたほうがよいでしょう。
炭水化物と脂肪はとかく悪者扱いされていますが、両者とも適量は必要です。極端の抑制は健康上好ましくないのです。
A 摂食パタンの異常
「朝食抜き」・「まとめ食い」・「夜たくさん食べる」など、食事のとり方に問題。

●朝食ぬき
 食事の回数が減ると、餓えに対する自衛作用が働いて体脂肪が含成されやすくなります。
 3食規則正しく食べるほうが太らないのです。

●夜たくさん食べる
 昼間食べた分は消費に回されますが、夜食べた分は基本的に身体に蓄積されてしまいます。
 朝・昼をおおめにして、夕食は軽くしたほうがよいでしょう。
B 運動不足
運動量が少ないと、エネルギー消費が減るだけでなく、エネルギーを体内に蓄えやすい状態になります。
C 熱産生不足
  蓄えた脂肪を燃やす仕組みのどこかに問題があって、熱産生がうまくおこなわれない状態。
  体脂肪がエネルギー源として使われにくくなります。

肥満は、こうした要因で様々に組み合わさっておこりますが、なかでも
「食事の問題」と「運動不足」が重要な要因です。

メタボリック症候群・子どもも「メタボ」減らせ

日本経済新聞Health&Beautyの記事から
【暮らし一工夫・・・さらぼ『メタボ』】
『目標1日20キロカロリー減』
無理は禁物、継続が大事
記事の内容は、内臓脂肪を減らして肥満の予防・解消を目指すのがメタボ対策。
キッコーマン総合病院院長・東京理科大学客員教授 久保田芳郎さんの話
「内蔵型肥満は心臓・脳血管疾患予備軍」
1998年の国民栄養調査で、すでに30代の三割が肥満という結果。肥満は動脈硬化を招き、高脂血症や高血糖などが加わると、心筋梗塞や脳梗塞になる危険性が高まる。
日本では、動脈硬化が20−30代の男性で急増し、子供の肥満も広がっている。女性は閉経後にホルモンの関係で太りやすくなる。
京都大学大学院人間・環境研究学科の森谷敏夫教授の提唱。
「無駄に動いて1日20キロカロリー減」と「1割ダイエット」
日本肥満学会によると・・・
1キログラムの脂肪は約7000キロカロリーを含むという。運動不足や加齢で筋肉量が減ると、人が生きていくうえで消費する基礎代謝が低下する。例えば、ごろ寝でテレビを見るなど体の消費エネルギーが2%(約40キロカロリー)落ちると、1年後には体重が2キロ増える計算。
森谷教授の話で、食事の量自体が多い人は、最初から1割減にするように心がける。というふうに食べ方の見直しをすすめる。
脳の栄養は糖質、すなわち炭水化物なので早く満足感をあたえると食事量が減らせる。お酒を飲む人はつまみを刻んだやまいもや、いもの煮っころがしにするのもいい。血糖値があがり満腹感を早く得られる。
メタボ予防の道もこの一歩から
★20キロカロリー消費するには・・・
階段の上がり下り
約5分
急ぎ足で歩く
約6分
サイクリング
約6分
入浴
10分
★100キロカロリー消費するには・・・
急ぎ足で歩く ・・ 30分
エアロビックダンス ・・ 30分弱
軽いジョギング ・・ 20分弱
ランニング ・・ 10分弱
★食事の時はこんな工夫を・・・
盛りつけ時からご飯もおかずも普段の1割減
炭水化物を食事の始めにとる
食後30〜40分に5分でも歩く
焼肉とビールを焼き鳥とウーロンハイに
プリンをゼリーに
ちらしずしをにぎりずしに
森谷敏夫・京大大学院教授などに聞いてまとめた目安。
同じ運動でも消費カロリーは体重、年齢、性別などで異なる。体重60キロの30歳男性で計算
日本経済新聞 Sunday Nikkei α・医療の欄から2007/03/18
文部省の学校保健統計調査の結果、標準体重より2割以上重い「肥満」の12歳児は、1970年代の6%後半から今年度は11.8%と2倍近く増加。
要因として
@肉類中心の食事不普及
Aゲームなど室内遊びが増え、運動不足
B就寝時間が遅く間食する
C受験など強いストレスがある
東京女子医大・村田光範名誉教授のお話
小児版
(厚生労働省研究班の案)
成人版
@ウエスト ■中学生:80cm以上・・・・・・・赤信号
■小学生:75cm以上・・・・・・・赤信号
または
ウエストが身長の半分以上・・・ 黄色信号
■男性:85cm以上
■女性:90cm以上
A高脂肪症 ■トリグリセリド(中性脂肪)値:
 120mg/dl以上
■HDL(善玉)コレステロール値:
 40mg/dl未満
のいずれか、または両方
■トリグリセリド値:
 150mg/dl以上
■HDLコレステロール値:
 40mg/dl未満
 のいずれか、または両方
B血圧 ■最高血圧:125mmHg以上
■最低血圧: 70mmHg以上
 ののいずれか、または両方
■最高血圧:130mmHg以上
■最低血圧: 85mmHg以上
 ののいずれか、または両方
C高血値 ■空腹時血糖値:100mg/dl以上 ■空腹時血糖値:110mg/dl以上
(@は必須条件で、A〜Cのうち2つ以上に該当する場合がメタボリック症候群)
■「やせすぎ」も問題
文部科学省の2006年の調査によると 体重が身長別の標準より20%以上少ない子どもは、12歳で2.7%。
特に女子で目立ち、3.58%にあがった。

やせ願望や精神的ストレスから、成長期に極端に体重が減る「思春期やせ症」になる子どもが増えている。
福岡秀興東京大大学院助教授のお話
成長期に栄養の摂取が足りずに痩せすぎると、成長してからも様々な健康への影響が出る恐れがある」と指摘。
*骨粗しょう症や高血圧、高脂血症になるリスクが高まる。
『妊婦や妊娠前の女性の痩せすぎにも注意が必要』
胎児が少ない栄養で生き抜くために栄養をためこむ体質になり、将来、肥満や糖尿病になりやすいとされる。
やせすぎ予防
学校や家庭で(横軸に年齢、縦軸に身長や体重をとる)成長曲線を使い、標準と比較することで早めに兆候をみつけるとよい。やせすぎを理想とする風潮を改めることも必要。 と記載されています。
日本経済新聞 Nikkei Plus1kara・女性のメタボの基準のお話
中高年男性に多いとして話題になったメタボリック症候群は、実は女性のほうが気をつけるべきという内容で掲載されています。
日本のメタボリック症候群
の診断基準
阿部正医師のあげる
日本女性向け判断基準
蒲池桂子講師による
冬太りを防ぐ食事・生活対策
@ウエスト 女性90センチ以上
男性85センチ以上
○18歳の体重と比べてどれだけ増えたか

○体重

5キログラム以上
  →危険域
10キログラム以上
  →確実に疑いあり
@糖をエネルギーに変える
ビタミンB1を多く取る

ご飯を白米から玄米や胚芽米ににかえる
白いパンより全粒粉パン、うどんよりそば
吸収率を高めるアリシンを含むねぎ、ニンニクを一緒に
A血圧 最高血圧が130以上かつ、あるいは最低血圧が85以上
B血中脂質 中性脂肪が血液1デシリットル中に150ミリグラム、かつ、あるいは善玉コレステロール(HDL)が同40ミリグラム未満 A脂質を燃焼させる
ビタミンB2を多く摂る

動物性食品なら牛・豚・鶏レバー・さばなどの青魚・うなぎ・鶏卵を
納豆・緑黄色野菜も毎日摂る
C血糖値 空腹時血糖値が血液1デシリットル中に110ミリグラム以上 B血行を改善する工夫をする
★とうがらし・にんにく・ネギ・しょうがを意識的に摂る
手足を冷やさない服装をする。帽子・手袋・靴下は汗をかいても冷えないウール製を
@に加えA-Cが2項目以上当てはまれば
疑いあり
(男性は同じ基準で
20歳の体重と比較)
1day2.gif
メタボリック症候群が問題視されるのは、
体内に内臓脂肪が増えると糖尿病・脳梗塞・心筋梗塞などを防ぐホルモン「アディポネクチン」が減るからだ。
1999年に世界保健機構(WHO)が診断基準を公表。その後、国際的な研究が進み、2005年に日本内科学会など八学会が「メタボリック症候群」の診断基準を出しています。
それによりますと
● へそ周りのサイズが90cm以上とある。
この基準に対して専門家から異論があがっています。
糖尿病治療・肥満対策に詳しい岡部クリニック院長の岡部正医師の話
「アジアの女性向けの基準は、80cm、米国女性の基準でも88cm。
日本女性に90cmは緩すぎる」と指摘。

岡部医師の受診女性300人を調べました結果
78cmから80cmを境にアディポネクチンが減り始めることがわかった。
国内のほかの調査でも、大体80cmが目安になることで一致している。
岡部医師は「日本人女性が内蔵脂肪型肥満を意識すべき目安は、80cmとしたほうがいい。但し、身長による個人差があるので、18歳の時の体重と比べて現在、どのくらい増えたのかを目安にするといい」という。
アディポネクチンの分泌量で判断すると身長の成長がほぼ止まる18歳を基準に体重が、5kg増えた人は 危険域・10kg増なら確実に内臓脂肪症候群の疑いがあるとわかった。
女性の場合、気をつけたほうがいいのは35歳を過ぎたころから・・・
「女性は若いうちは内臓脂肪より皮下脂肪が先につくが、35歳くらいから内臓脂肪が付きやすくなる」と岡部医師。
女子栄養大学栄養クリニックの蒲池桂子講師の話
「手帳で宴会日程を見て、食事スケジュールを立ててほしい」
宴会の前日、翌日は
和食を中心に摂取カロリーを少なくするなど、食べすぎ・飲みすぎに陥らないようにする。
何を食べるかの工夫の必要。
冬は血行不良になり基礎代謝が低下しがちになる。
「代謝をあげるには、糖質をエネルギーに変える働きのあるビタミンB1、脂質をエネルギーに変えるビタミンB2を多く含む食品をとると良い」
玄米や胚芽米にはビタミンB1が多く含まれるので、白米から変えることで摂取量が増える。そばや大豆、豚肉にも多い。 「ねぎやにんにくの香り成分、アリシンを一緒に摂ると吸収率が高くなるので薬味などにして添えると効果的」(蒲池講師)。
ビタミンB2は牛乳・チーズ・卵・いわしのやさばの青魚、納豆や緑黄色野菜に多い。
「宴席で料理を食べる場合でも、これらの食品をなるべく選ぶと良い。食べ過ぎたと思ったら、タクシーを使わず歩いてかえる、寝る前に腹筋運動をするなど工夫してほしい」と蒲池講師。
内臓脂肪は皮下脂肪より付くのも早いが落ちるの先。
やせれば最初の2,3キロで落ちるのはすべて内臓脂肪と考えてよい。体調が違ってくるはず」と岡部医師。
couple2.gif
忘年会・クリスマス・正月と冬はイベントが続く。楽しい席で食べる量を減らそうとしてストレスがたまるのはよくないが、頭の隅にメタボリック症候群対策をおいておくことは必要でしょう。
beer6.gif

自宅周辺の花の写真(ご近所のかたありがとうございます)

『チューリップ』2007.04.14
家の庭に咲いたチューリップを撮影しました。最近は、写真教室の講師の仕事の関係も有り、写真を撮る機会も増えております。皆様も身近なところで撮影してみてはいかがでしょうか?
チューリップ1.jpg チューリップ4.jpg
チューリップ3.jpg チューリップ2.jpg
しばらくぶりにカメラを使いました、朝起きてから 1時間ほどじっくり撮影、朝起きて外に出たら、行商の方が「花の咲いた木」を売りに来ていてたまたまあってしまって、ついつい\4,000で3鉢購入しました。その写真も含めて掲載します。 写真教室講師の話というブログを作っております。そちらのHPもご覧になってください。
家の周りの花もそろそろ新しい花々に変えました、ホームセンターで購入した花も含めて、今度は春になってからまた、植え替えて撮影しようと思います。
07花2.jpg 07花1.jpg 
この2枚の写真は、同じ花なんですが、右の写真は、レンズの前に黄色い花を入れてぼやかして撮影しております。前ボケという技法ですね、結構使い方によっては効果がありますから皆さんも試してみてください。
07花3.jpg 07花8.jpg
  
07花4.jpg 07花5.jpg
07花6.jpg 07花7.jpg
使用機材・SONY α-100 マクロ100/2.8 三脚使用
写真を楽しむには、身近なところで被写体を探すと結構面白いんです。 日々による花々変化などもわかりますから、日に日に日が出る時間早くなってますよね。
今度は、時間があったら「雪」の写真を撮りに行きたいですね。
多分、雪が降ったら、家にいて家の近くでまた撮影することになると思いますが・・・・

正しいお風呂の入り方・手軽にできる風邪予防

日経新聞 NIKKEIプラス1 Seasonal Basicsより
1day11.gif
●○ 正しいお風呂の入り方 ●○
かぜのとき入る?入らない?
冷えからかぜをひくことがあったので、以前は風呂で暖まるとよいとされ
ていた。近年はウイルスによるかぜが増えた。
入浴するとウイルスが活性化するので、熱が高い間は入らない。
鼻ズマリや喉の痛みだけなら短時間の入浴はおすすめ。但し、湯冷めに
注意
高齢者に、向くのは
風呂での事故が多い理由は大きな温度差が心臓に負担をかけるため。
シャワーで給湯したり風呂のふたを開けたりして湯気で浴室の
温度を高めるといい。家族の後の二番・三番風呂に入ってもらえば、
浴室は暖かくなる
シャワーだけでは不足
シャワーを浴びるだけでは皮膚表面の汗を洗い流すことしかできない。
欧米人はシャワーの前にスポーツクラブで汗をかいたり、体に長時間泡
をつけたりすることで汗腺の汚れも落としている。
浴槽の深さと半身浴
半身浴の目的はお腹や下半身の血管が水圧で圧迫されるのを防ぐこと。
「胸までしかつからない」「肩までは入らない」ことではない。浅めの浴槽
なら肩まで入っても問題は少ない。深めの浴槽の場合は半身浴用の椅子
を使う。
体重を減らしたい
熱い湯につかって汗をかいても継続的に体重は減らせない。適度に体を
温めて就寝すれば、基礎代謝が上がりダイエットにつながる。食事前の入
浴は胃液の分泌を抑え、食べすぎを防げる
二日酔いにはぬるめがいい
深酒をした当日はシャワー程度にとどめる。
翌朝、水分を十分にとり、ぬるめの風呂に30分前後はいるのが有効。
二日酔いの原因である代謝物質は汗よりも尿から多く排出されるので、体
を活性化して排尿を促すといい。
目覚めたいとき
熱い湯がおすすめなのは目を覚ましたいとき。夜遅く勉強や仕事をするとき、
朝すっきりしたいときは普段の入浴温度より3−5度高いシャワーを3−5分
浴びる
mizu.gifmizu.gifmizu.gif
風呂からあがるとき
最後の人が残り湯を捨てるとき水面付近をタオルで軽くこすっておいたり
、カビのもとになるせっけんやシャンプーの残りかすをシャワーで洗い流し
たりするだけで、のちの清掃が楽になる。

        
おけは壁に立てかけておけば水がよくきれる
日本人が熱い風呂を好む理由
銭湯帰りに冷えるを防ぐため。内風呂が少なかったころの名残。ぬるめで
物足りない人は出る少し前の追いだきがおすすめ
専門家によると、
風呂に入ると、単純に肌がきれいになるだけではない。
「体内の老廃物や疲労物質を早く対外に排出できるし、筋肉のこりや痛みも取り除ける」
・・・内幸町診療所 植田理彦さんのお話
特に体にやさしい入浴方法として、流行している半身浴。
ただ、植田さんは「どんな場合でも胸までしかつからないことを推奨しているわけではない」と植田さん。確かに、昔ながらの狭くて深い日本式の浴槽の場合、体、特に下腹部に高い水圧がかかる。その結果、血管が圧迫されて心臓に負担がかかる。「これを防ぐのが半身浴の本来の目的」
ぬるめが原則
風呂の温度は、基本的に38-40度程度のぬるめがいい。ただ、深夜の勉強や仕事をしたいときや、気分よく目覚めたい朝には、42度以上の熱めにする。ぬるいと体を休めようとする副交感神経が働くのに対し、熱めだと体を活動的にする交感神経が優位になるからだ。
 ダイエット目的でサウナや熱風呂にはいる人も多いが植田さんは「効果が薄い」とはっきり。
流した汗だけ体重は一時的に減るが、その分の補給が後から必要になるからだ。
むしろ、ぬるめの風呂に長く入り、基礎代謝を(じっとしているときのエネルギー消費)をあげるほうが減量効果は大きいという。体を芯から温めれば保湿効果も高まり臓器が活発化して基礎代謝が上がる。この状態をたもったまま就寝すれば、基礎代謝が上がった状態が持続するという。
食事前の入浴は食べすぎを防ぐ効果もあるという。皮膚に血液が集まって胃腸の血液が減り、胃液の分泌が減るためだ。  二日酔いのときも、ぬるめの入浴なら効果がある。アルコールを大量に摂取した当時は、せいぜい軽くシャワーの浴びる程度にとどめる。翌朝、コップ1杯以上の水を飲んでからぬるめのお風呂に30分程度つかると「腎臓の働きが活発になり、尿から代謝物質が排出され、すっきりとする」(植田さん)
汗から排出される代謝物質の量は少ないので、熱い風呂に短く入っても効果は薄そうだ。<
温度差に注意
風呂でツボ刺激も二日酔いにきくようだ。
日本経絡指圧会の佐藤一美会長によると、親指と人差し指の付け根に手の指をあて、足首に向かい滑らせ、とまったところに肝臓まどのトラブルに効果のあるツボ、「太衝(たいしょう)」がある。「ここを42度程度のシャワーで3分ほど刺激すると良い」
風呂場の事故
風呂場の事故で死亡する人数は東京救急協会の調べで14000人程度(2000年)。これは06年の交通事故死者数の2倍以上。
60歳以上が全体の90%以上を占め、時期は11月ー3月に集中している。原因のほとんどが、心不全やそれに伴う水死などと見られる。
○原因の1つは、「温度差」
お年寄りに急激な温度差は危険。浴室は家の中でもっとも温度の低い場所の1つ。
高齢者のいる家庭では
@ シャワーから給湯して浴室の温度をあげる
A あえて二番・三番風呂に入ってもらう
B 浴室暖房を設置する

などの工夫が必要。
お風呂掃除
やっかいな家事の一つだが、ちょっとした気遣いで軽減できる。
最後に入った人が残り湯を捨てるときに、タオルなどで水面付近の高さを軽く擦っておくだけで浴槽にこびりつくあかを減らせる。「体の汚れが溶け出した残り湯でも浴槽を洗うには十分」と杉山さん。
rotenburo1a.gifrotenburo1a.gifrotenburo1a.gif
日経新聞 NIKKEIプラス1 くらし知っ得 リアルシンプルジャパン編集部掲載記事より
手首まで確実に手洗い・・・
風邪の予防のため帰宅後のうがい・手洗いなどを心がける人も少なくない。予防効果を高めるうがいの方法など、手軽にできる風邪予防策を・・・ということで記事が出ています。
うがいをするとき
 いきなりのどの奥をガラガラと洗っていないだろうか・・・?
 →口の中の細菌やウイルスをのどの奥の粘膜に運んでしまう可能性がある。
『うがいのおすすめ法』
「ブクブクうがい」で口の中をきれいにしてから、ガラガラとうがいをする。
緑茶や紅茶などに含まれるカテキンには抗ウイルス作用があるので、うがいにお活用する方法もある。
手洗い 
手洗いをさっとすませるだけだと、手首や親指の腹、指の股の部分を洗い残しがち。
石けんをよく泡立てたら、両手の指を組んで洗い、親指の腹はもう一方の手のひらで包み込むようにして洗う。最後に手首まできれいにしても商用時間は30秒程度ですむ。
食事への気配りも大事
免疫力を高めるためには、たんぱく質とビタミンAが有効で、この両方が摂れる優秀な食材が卵。週に5個を目安に食べると良い。但し、コレステロール値が高い方は主治医に相談。
魚介類・肉類・大豆製品・乳製品などもたんぱく質は豊富
にんじん・ピーマンなどの緑黄色野菜には体内でビタミンAにかわるカロテンが含まれている。
体が冷えるとウイルスと闘う免疫力が落ちるので、外出時はスカーフや手袋などで全身の保温を忘れずにする。
ウイルスは高温多湿に弱いので、部屋を暖かくすると同時に湿度は50%以上に保つようにする。
rabbi3.gif

生活美人になるために・・・!

生活美人になる・・・!】
インターネットで調べ物をしていましたら、興味をそそる内容がありましたので抜粋して掲載します。
*** 今日一日の中で、一番楽しかったことを思い出し眠りにつきましょう ***
いらいらしたまま眠ってしまうと、翌朝に顔が険しくなってしまいます。 眠りにつくときには、一番楽しかったことを思い出して、明るい顔のまま、眠りにつけば、翌朝、心も顔もきらきら輝いているはずです。
*** お風呂に入るときは「ああ疲れた」を連発するよりも「ああ気持ちよい」と思えば免疫系の働きにプラス ***
何事もマイナス志向より、プラスに考えることが大切です。そのいい例がお風呂です。 「疲れた、疲れた」が口癖になると、顔色までどんより曇ることになります。 「気持ちいい」と思うことで免疫系が強化され、肌の状態も改善されるのです。
*** 鏡に映った自分の顔を見つめ「明るくやさしい女性になる」といいましょう ***
きれいになるには、まず自己暗示にかけること。自分がきれいになれると信じることが大切なんです。 そこで、思いついたときに、鏡の前で“きれいになれる呪文”を。 朝や昼は心の中で。夜寝る前は声に出してみるのがコツです。
*** ぐっすり眠って目覚めすっき。眠れない夜は牛乳を温めて・・・ ***
牛乳を温めてのむと、体中が温まり、血液循環もよくなります。 血液がつま先から巡っている感覚を想像してみると、心までホットになり、くつろいでくるはずです。 これで気持ちも鎮まり、翌朝の目覚めもすっきりすますでしょう!
笑顔美人になるための5か条
???[???i?????????j@・電話で話しながら鏡を見て、普段の表情をしる。
???[???i?????????jA・毎日5〜10分のトレーニングで顔の筋肉の弾力を取り戻す。
???[???i?????????jB・表情を常に意識し、目を細めてものを見るなどのクセをなくす。
???[???i?????????jC・笑顔を意識して作る時は『自分が素敵になるため』と考える
???[???i?????????jD・つらさを押し殺す無理な作り笑いはしない
*** 好奇心旺盛に。内面からいつでもきらきらと ***
無気力な人は、瞳がどんよりして、人から見ても魅力的とはいえません。 好奇心が旺盛な女性は、瞳がきらきら輝いて生気にあふれています。 そんなジャンルだってかまいません、何事にも好奇心をもって、視野を広げ、前向きに取り込むことが大切です。積極的な考え方をもてば、人との会話も弾んで、あなたの内面の美しさが必ず現れてきます。
*** 素敵な恋があなたをもっときれいに変えます ***
うれしさ、せつなさ、やさしさ、苦しさ・・・。恋は女性を多面的に変えてくれます。 時には小さな言い争いをしたとしても、相手があなたを理解して、そのよさを認めてくれるなら、あなたはどんどんきれいになれます。 大切なのは、恋の数ではなく“素敵な恋”をすることです。相手を思いやる心、相手の立場に立って考えることを忘れないようにしましょう。
【サロンでお勧めのお手入れ方法】
メスのいらない美容整形・・・』というCO2パックです。 これは、個人差がありますけど『即効性』がありますし、ご自宅でもできる簡単のお手入れ方法です。 通常は、肌を温める「スキーマー」などで行いますが、逆にこの方法は、肌を冷やして行う方法です。 これから、夏場になりますから冷たさが気持ちよく感じるかもしれません。 まずは、サロンにご来店にいただきスタッフから、詳しくお聞きになってください・・・
・・・お待ちしております。
ありがとうありがとうありがとう