サロンの営業時間は・・・

※第2日曜日・・・定休日

お車・自転車等でご来店のお客様へ
駐車場・駐輪場を完備しておりません。
御手数ですが、お車の方は 安全ガレージ様や近隣のパーキングをご利用ください。
また、駐輪場も完備しておりませんので、お近くの駐輪場のご利用をお願いいたします。

今月のNEWS・お得なキャンペーンのお知らせ

夏のキャンペーン
来年の夏のために・・・
今からスタートしませんか!
毛周期に合わせて行います
通常、2か月に1回のペースで・・・
脱毛キャンペーン2020.jpg

 

エスプリのおすすめ品
pack.jpg
093926.jpg
093959.png
rcppop.jpg
cemas.jpg
cees.jpg
ceel.jpg
winkel.jpg
winkel01.jpg
wink05.jpg
【サロンの雰囲気が変わりました】
???n?[?g美顔コーナー
・・・完全個室2部屋

faith1.jpg
faith2.jpg
?h?????n?[?g痩身の部屋
・・・完全個室でゆったりお手入れ
bodyroom.jpg
?h?????n?[?g脱毛・フォト美顔の部屋
      ・・・個室になってます
datu.jpg

        エスプリからのお願い


エスプリでは、会員の方々にメールアドレスをお聞きしております。
その理由は、
◆ご予約日の、1週間前ご予約の確認メールを配信しております
◆会員の方々にお役に立てる情報を、配信しております。


登録したけどメールが送られてこないこない方へ・・・

メールアドレスの登録が間違えている可能性がありますので、お手数ですが

再度、サロンへご連絡いただけませんでしょうか・・・。

また、携帯電話の方は、受信できるように設定してください。

よろしくお願いいたします。

メールアドレスは、
         salon@sd-esprit.jp
                                        になります

 

安心の明瞭コース価格
サロンで行います『美顔』・『痩身』・『脱毛』の各コースの価格を明瞭にして追加料金はオプションなどの料金のみでOKです。
皆様に分かりやすく気軽にご来店いただけるようにという価格設定にしました。 エスプリのコース料金には、『化粧品』の価格は含まれておりません。
あくまでもコースの料金になります。お化粧品を使用されたい方は、お気軽にスタッフにお申し付けください。
お客様の肌に合った化粧品や、お化粧方法など詳しくカウンセリングさせていただきます。

今月のベルマンのおすすめ品は・・・

2208r600.jpg

liponrim.jpg pbs.jpg

紫外線を防ぐ色は・・・白or黒?

日本経済新聞5/19掲載「生活物語」より抜粋しました
  
掲載されている内容は、紫外線を防ぐ色は・・・白?黒?ということで掲載されておりました。最近の日傘の色は「黒」が売れ筋ということですが実際はどうなんでしょう?洋傘メーカーの話ですと
 ◆紫外線のB波について、UVカット加工していない綿製の紫外線透過率は・・・?

透過率

19.37%

ピンク

9.6%

4.77%

1.67%

ということで、黒が通しにくい。
◆紫外線吸収剤などで加工した同じ生地の日傘の場合
○ 白・・・0.61%
○ 黒・・・0.05%
と差がちじまり、「UV加工していない黒」より「UV加工している白」のほうが防止効果が高い。
『綿よりポリアステルのほうが紫外線透過率が低い、素材やその厚さにも違いがある』
国立環境研究所の小野雅司さんのお話
『上から防ぐことだけを考えても万全な対策にはならない』
○紫外線B波の約半分は太陽から直接体に達するが、残りの半分は「空気中に散乱しているものを浴びている」 ★日傘だけでなく、日焼け止めクリームを塗ったり、サングラスをかけたりしないと防ぎきれない。
ということです。
『サングラスの色にも誤解?』
日本失明予防協会・広報委員会さんのお話「色の濃いサングラスをかけると目の回りが暗くなり、ものを良く見ようとして瞳孔が開く。すると、かえって多くの紫外線を目に取り込んでします」紫外線を目に浴び続けると、白内障などの慢性障害につながる恐れがあり「UVカットが不十分な濃い色のレンズは避けたほうがいい」といいます。
春から秋にかけて、朝・夕に目に入る紫外線量は日中の約2倍になる
金沢医科大とジョンソン・エンド・ジョンソンの共同研究の結果
◆歩行時の標準的な視線角度(水平より下方15度)の紫外線の強度
『冬以外の太陽の角度では、視線との関係で日中より朝・夕のほうが約2倍の紫外線を浴びる危険性がある。』

★おすすめのUVカットミルクは・・・

天然ゲル化粧品で、肌に優しい・自然にやさしいベルマン化粧品の

2203r.jpg

肌の老化の要因・しわ・敏感肌について

【老化肌】
『肌の老化の要因』
老化とは、生体の働きが加齢とともに衰えてくることです。
老化の要因は、生体の基本要素である細胞が寿命をもっているからです。
生体の数多い細胞の中で、加齢で細胞分裂がとまる「脳細胞」、生命がなくなるまで働き続け血液をつくる「骨髄細胞」、手入れしだいで寿命がのびる「真皮細胞」などに分けられます。
細胞が、加齢とともになぜ老化するかということに対して、多くの学説がありましたが、最近は「活性酸素」説が主になっています。

■活性酸素説(フリーラジカル説)
細胞が栄養や酸素をとって細胞分裂を繰り返すうちに、わずかずつ活性酸素が生じて、それが細胞を酸化して破壊するという考え方です。活性酸素は化学的にはフリーラジカルともいわれ、物体を酸化する強力な特殊な酸素であり、スーパーオキサイド(Super Oxide)と呼ばれます。
肌表面にある皮脂に紫外線が照射されると、過酸化脂質を経てこの活性酸素が生じて皮膚細胞を傷めることが実証されています。


■肌の老化の状態
肌の細胞も当然加齢とともに老化して働きが衰えてきます。

「肌は心、身体、環境の三面鏡」

といわれるように多くの影響因子があり、皮膚細胞環境がよくない条件(紫外線照射・乾燥・汚れ・ストレス・体調悪化)に長くある場合は細胞の寿命が短くなり、老化の状態が早く来ます。


* 肌の老化状態の主なものは
● 肌荒れ(老人性乾皮症)  表皮代謝の衰えによります
● シワ(老人性シワ)       真皮代謝・脂肪・皮下筋肉組織の衰えによります
● 毛髪変化(脱毛症、白髪) 毛母細胞・色素細胞の衰えによります

『シワのタイプと特徴』

シワのタイプは3種類
■ 表皮性しわ(ちりめんじわ)
目の下などに細かく横にラインが数本はいる。表皮代謝が正常でなく、保水力が不足していることが原因であり、保水力が回復すると戻ります。


■ 真皮性しわ(こじわ)
目尻や額など表情筋の方向と垂直に細かいひだが入る。真皮結合組織のはりや弾力性不足によります。


■ 老人性シワ(大じわ)
目の周り、口の周り、顔の輪郭などに太いひだとともに、くぼみやたるによる形の変化が目立つ。真皮組織のはりや弾力性がさらsに低下して、脂肪組織や皮下筋肉組織の緊張力がなくなり、内部の骨や筋肉の働きに対応できなくなったことによります。

『シワの原因』

■細胞新陳代謝の衰え
●表皮代謝の衰えにより、角化作用が不完全になり、しっかりした構造の角質層ができないので、保水力が不十分になる。紫外線による表皮細胞のダメージによってその状態が悪化する。その結果皮膚表面が硬くなる。
●真皮細胞が真皮結合組織を補充することが少なくなり、真皮組織のはりや弾力性が低下する。紫外線による細胞にダメージを与えて代謝を下げる。
●皮下組織の脂肪層や皮下筋肉組織の代謝の衰えにより、組織の緊張力が低下する。大ジワやたるみにつながる。


■伸縮の繰り返しによる組織の劣化
特に顔の皮膚組織は、内部の骨や筋肉により常に伸縮をくり返されており、物理的な疲労が起きて組織の強度が低下する。


■紫外線や乾燥などの外部からの刺激による組織劣化
紫外線が表皮細胞や真皮細胞を傷つけて働きを弱めるとともに、真皮の結合組織を変質させて網目構造をこわし皮膚のはりや弾力を低下させる。
乾燥条件にさらされると、皮膚表面から水分が失われて表皮が硬くなり弾力がなくなり、細かいシワになる。


■手入れ不足
皮膚表面の皮脂が酸化したり、紫外線による活性酸素にまで変化して、皮膚の細胞を傷めて、新陳代謝を低下させる。また、毛細血管の血液循環が不足して、代謝を低くする。

『シワのお手入れ法』

■表皮・真皮細胞の活性化
●マッサージ
 細胞のまわりの毛細血管やリンパ管を皮膚の上からソフトにリズムをもって刺激して、血液やリンパの流れをよくし、細胞に栄養や酸素の供給をさかんにする。快適感を与えて精神的な疲れをとり、自律神経系、ホルモン系、免疫系の働きを整える。


●パック
皮膚に十分な水分を与え、化粧品の細胞賦活成分を浸透させて、皮膚を軟らかくするとともに、細胞の新陳代謝を高める。快適感を与えて精神的な疲れをとり、自律神経系、ホルモン系、免疫系の働きを整える。


■外部組織からの保護
紫外線、乾燥状態から常に保護するような日常の手入れを続ける。


■皮下組織や皮下筋肉の代謝促進
皮下組織や皮下筋肉に適切な刺激を与えて、脂肪組織や筋肉組織の代謝を促進して、たるみを回復(リフティング)させる。マッサージとともに、低周波刺激、超音波刺激などを目的とする美容機器をしようすることも効果的である。

クマ.jpg 

【敏感肌】

びんかん肌.jpg


『敏感肌の特徴』

敏感肌とは、皮膚に外から刺激があったときに、皮膚が過剰に反応して赤くなったり、ほてったり、かゆみが出たりしやすい肌です。
本来、皮膚への外部刺激に対して、皮膚はホメオスターシス(恒常性維持能力)によって回復しようとする働きがありますが、この自律神経系、ホルモン系、免疫系による自己調整能力が低い状態が敏感肌といえます。
敏感肌は、基本的には生まれつきの皮膚の働きの特徴(肌質)のひとつであるが、心理状態、体調によって敏感状態になることもある。
どんな刺激に対して敏感なのかによってタイプがわかれます

■物理的敏感肌
    熱や摩擦などの物理的な刺激に敏感な肌の状態
■化学的敏感肌
    薬品や化粧品原料などの化学物質が接触することに敏感な肌状態
■紫外線敏感肌
    紫外線が当たることに敏感な肌状態

『敏感肌の原因』

敏感肌の原因の基本は、
皮膚の恒常性維持能力が低い状態であり、自律神経系、ホルモン系、免疫系の働きが低い状態であります。
大きな精神的なストレス反応や体調が良くない時には誰でも敏感になりやすい。
生まれつきの皮膚の性質である皮膚構造や皮膚細胞の特徴が敏感になりやすいということも大きな原因です。
たとえば、
皮膚が薄く毛細血管が浮いている状態、色素細胞のメラニン色素顆粒の生産能力が低い(色白肌)などがある。
また、皮膚表面の角質層が乱れている肌荒れ状態では、外から異物などが侵入しやすくなり敏感になりやすくなります。
ビタミンやカルシウムの欠乏も神経の感受性を必要以上に高めるといわれています。

『敏感肌のお手入れ法』

第1条件は
あらかじめどんな刺激にどの程度敏感であるかをしることが大切です。
今まで化粧品カブレの経験そして熱や摩擦の程度などを確認することが大切です。
手入れできる状態では、
できるだけソフトな手入れを行い、いつも使用している化粧品かそれに近いものを少しづつ反応を確認しながら使用することが望ましい。
音楽や香りなどで精神的な安定とリラックスすることも大事です。
恒常性維持能力を高めるには
3R(レスト・休養、リラックス・くつろぎ、レクリエーション・気晴らし)が効果的です。

*超音波における美容効果

1. 深部マッサージ効果1秒間に100〜200万回の音波振動が皮下の細胞組織を刺激し、眠っていた細胞を目覚めさせ活性化し、再生を促します。
特に人間の手では不可能な真皮の弾力線維に対するミクロマッサージは、運動不足で衰えた肌をすっきりと引き締めることができます。


2. 温熱効果超音波を約10分間使用すると表皮から約4〜6cmまでの組織の温度を0.5〜1度上昇させることができます。
これにより、血液、リンパ液循環の促進、血管強化、新陳代謝活性化がはかれ、お肌のハリと透明感を取り戻せます。また、リンパの流れを促進するということは、余分な水分の排出を助け、むくみを解消し、脂肪を・焼しやすい状態にします。


3.洗浄作用による効果超音波が液体中を通過するときに発生する無数のミクロの気泡が、振動の効果で細部の汚れを落とすことができます。
これは、眼鏡や貴金属の洗浄器にも応用されておりますね。皮膚に対しても、表面の汚れだけでなく、毛穴につまった皮脂などの汚れを取り除く事ができるので、ニキビなどの改善にも有効です。


4. 酸化・還元作用による効果超音波の酸化・還元作用は、紫外線の影響で酸化され黒ずんだメラノサイトのメラニン色素を還元分解し、美白効果をもたらします。


このように、超音波はオールラウンドで美容に活躍しています。 その他、去年テレビの情報番組でも放映されておりましたが、超音波による部分やせや、セルライト除去の効果も可能性があると報告されています。

 

あから顔.jpg

まずはお試でと思われる方に・・・・!】

敏感肌用お試しセット
敏感肌.jpg 商品名 容量
クレンジング バイシルバークレンジング 10g
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 エィピィ コントロン(D) 10ml
美容液 エィピィ コントロン(J) 3.5ml
クリーム エィピィ コントロンレーム 53g
パック アースビ ストーンレイヤーP 5g
セット価格¥(税別)

 

シミコース試しセット
くすみの気になる方用
シミ(くすみ).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 モイストスキンローション 9ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム アロビオレーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥(税別)

 

シミコース試しセット
部分シミの気になる方用
シミ(部分シミ).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム アロビオレーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥(税別)

 

シミコース試しセット
広範囲のシミの気になる方用
シミ(広範囲).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥(税別)

 

お客様にあった、美顔方法は美顔コースをご覧ください。
 faisyaru.jpg

紫外線は、お肌にも良くありません。対策は万全に

紫外線のうそ・ほんと

世界保健機構のガイドブックから

間違い 正しい 

 日焼け(サンタン)は健康的である

 日焼け(サンタン)は、私たちのからだが紫外線による被害を防ごうとする防衛反応ですが、その効果が小さく、注意信号と考えるべきです。

 曇った日には日焼け(サンバーン、サンタン)しない

 薄い曇りの場合、紫外線の80%以上が通過します。大気中の汚れは、紫外線へのばく露を増加させることもあります。

水の中では日焼け(サンバーン・サンタン)をしない。 

 水はわずかな紫外線しか防いでくれません。むしろ水面の反射は紫外線のばく露を増やすと言えます。

 冬の間の紫外線は危険ではない

 一般的に冬の紫外線は弱いが、雪による反射により2倍近いばく露となります。特に高い山では注意が必要です。

日焼け止めクリームを塗っていれば、非常に長い時間日光を浴びても大丈夫である。

日焼け止めクリームは紫外線を浴びることが避けられないときに、防止効果を高めるものですが、太陽に長時間あたるために使用するのは間違いです。

 日光浴の途中で定期的に休憩をとると、日焼け(サンバーン、サンタン)を起こさない。

 紫外線ばく露は一日をとうして蓄積されていきます。

 太陽の光に暑さを感じないときには、日焼け(サンバーン、サンタン)を起こさない。

サンバーンは私たちが感じることができない紫外線によるものです。暑さを感じるのは赤外線によるもので、紫外線ではありません。 

 

『日焼けの種類』
サンバーン(sunburn)とサンタン(suntan)は、日本語ではどちらも“日焼け”とよばれていますが、サンバーンは、紫外線にばく露した数時間後から現れる赤い日焼け(紅斑)。
サンタンは、赤い日焼けが消失した数日後に現れ、数週間から数ヶ月続く黒い日焼けです。
【気をつけよう紫外線】

紫外線の功罪

空気が澄んで日差しが強い春から初夏にかけては、紫外線量も多い季節です。紫外線は、体内でコレステロールの一種であるコレカルシフェロール (ビタミンD3) をビタミンDに変えて、食物中のカルシウムの吸収効率を高めるという、大事な作用をします。 ほどほどの日光浴は体に大事ですが、その半面、紫外線を浴び過ぎると、皮膚や目に及ぼす害も無視出来ません。

皮膚がん (基底細胞がん) の原因に

 

地球上の低緯度地帯に住む人に皮膚がんが多いことが端緒となって、紫外線が皮膚がん、特に表皮の最下層で出来る基底細胞がんの主要な原因であることが突き止められました。 基底細胞がんは、主に顔、特に鼻や目の周りに多く発生します。進行が遅く、早期であれば、ほとんどが転移なしに完治しますが、放っておくと、皮膚の下の骨や臓器を侵すので、やはり早期の診断、治療が大事です。日本人の場合は、皮膚のメラニン色素が皮膚に浸透する紫外線をある程度カットしてくれますが、日に焼け過ぎない用心が必要です。

目では、雪目、白内障、加齢性黄班変性

 

強い紫外線が角膜の上皮細胞に壊死を起こす病気に雪目(電気性眼炎) があります。普通は24〜48時間ほどで細胞は再生しますが、その間、激しい痛みを伴います。紫外線の長期にわたる影響には、水晶体が白く濁る白内障があります。白内障は高齢者によくみられる病気ですが、紫外線量の多い地帯では発生頻度が高いという調査結果が報告されています。また、網膜の加齢性黄班変性も紫外線の影響と考えられています。 紫外線の強い場所では、サングラスなどで目を保護しましょう。

【紫外線対策を怠ると深いシミやしわ】

 

日本経済新聞のHealth & Besutyの記事より抜粋です。

紫外線は、単なる日焼けの原因になるだけでなく、将来わたって回復が困難な深いしわ・シミを顔に刻み込む厄介な存在です。『光老化』と呼ばれるこの現象を少しでも減らすための紫外線との上手な付き合い方を知りましょう。

 


* 紫外線が肌に与える急性のダメージが「日焼け」。一方、気づかぬうちにじわじわ進行する慢性の皮膚障害が光老化です。皮膚ガンも慢性のダメージだが、日本人は白人に比べて紫外線が原因の皮膚がんを発病するリスクは低い。
もし、人間が紫外線にまったく当らずに過ごせたら?「肌にシミや深いしわは、・対にできない」と東京慈恵会医科大学の上出良一教授は断言する。
過去に紫外線をたくさん浴びているから今さら何をしてもムダかというとそうでもない。現在浴びている紫外線がさらに刺激を与えるから、年齢を重ねてからでも紫外線対策をすれば被害は軽減できるということです。


【UV-Aが大敵】
東海大学総合科学技術研究所の佐々木政子教授の観測によると紫外線の特製は・・・地上に届く紫外線は、波長が短く日焼けさせる力が強いUV-Bと、波長が長く皮膚に深く入り込むUV-Aに分類される。
 

UV-B・・・5月から増え始め7月から8月にピークを迎える
UB-A・・・5月から6月が最高。しかも秋冬も量の減り方が緩やかだ。つまり日差しが明らかに強い夏場だけでなく、年間を通じてUV-Aの被害は残る。

紫外線は、空気中のチリなどにぶつかり四方八方に散乱する性質があるのも要注意。木陰でも下から上へ入り込んでくることがある。
UV-Bは、ガラスでさえぎれるが、UV-Aはガラスも突破する。室内で日向ぼっこや車の運転中でも肌に届く。

 【対策を考える】

服装・・・できるだけ肌の露出を避けるため、長袖・長ズボンがお勧め。

本当は黒い布のほうが紫外線を吸収するが、「夏場は暑くて日射病が心配」なので明るい色でもOK。

UVカットの素材やポリエステルは紫外線をさえぎる性質がある。

綿は紫外線を通しやすいが、織りが密ででこぼこしている布地なら紫外線を肌まで通しにくい。

手先はUV手袋でカバー・さらにサングラスで目を守ろう。

帽子は広いつばが周囲にぐるりとついているタイプがいい。

日傘も使えば日射病も防げる。

但し、建物や路面に当たって反射・散乱する紫外線には帽子も日傘も無力です。

そこで活用するのが『日焼け止め剤』。

『日焼け止めは、確実に効果が得られる唯一の化粧品』(上出教授)と太鼓判を押すほどです。


【塗り方】

ポイントは、塗り方です。たいていの人は「塗る量が少なすぎる」顔の表面に対し直径8ミリから1センチの「大きめな真珠二つ分が目安」(ロート製薬)。

これより少ないと効果は激減する。日中は3時間おきに塗りなおす。

女性の場合は、化粧前に日焼け止めを使うことが多く、顔に塗りなおすのは難しい。

上出教授は、「朝、2度塗りしておくといい」と勧める。耳や首・胸元もしっかり塗ろう。 

毎日の紫外線の強さは、気象庁が発表しているUVインデックスを見よう。

環境省の「紫外線保健指導マニュアル」は、紫外線との上手な付き合い方を知るうえで参考になる。

40代・50代と年齢を重ねるほど、紫外線によるトラブルが増える。

環境省の紫外線のマニュアルは、下記のアドレスからみれます。」(参考してください)http://www.env.go.jp/uv/uv_manual.html

紫外線の基礎知識 エステティックABCより

紫外線には、UV-A、UV-B、UV-Cの3種類があります。

このうち、もっとも有害なC紫外線は上空のオゾン層に吸収されて地上には届きませんが、残ったB紫外線とA紫外線は私たちの肌に様々な悪影響を及ぼします。

この有害な紫外線の影響を防ぐために、肌には「メラニン」というものがあります。

ラニン色素は紫外線を吸収して、約1か月くらいで肌が生まれ変わるのと同時に消えていきますが、紫外線が強かったり、肌の状態が悪いと、この色素がシミやソバカスとして残ってしまう場合があります。

 

UV-A
UV-Aは、皮膚の奥深く真皮まで届きます。生活紫外線とも呼ばれ、急激な肌の影響はありませんが、浴び続けると段々と影響がでて、皮膚の弾力を保つエラスチンやコラーゲンをも壊してしまいます。弾力繊維が壊れると、肌のたるみはもちろん、シワの原因に。また、UV-Aがやっかいなのは、雲や窓ガラスも通過してしまうこと。曇りの日や雨の日、家の中でも注意が必要となります。

 

UV-B
UV-Bは、レジャー紫外線などとも呼ばれ、屋外でのいわゆる“日焼け”の原因になるものです。たくさん浴びると、真っ赤になりヤケドのような症状を引き起こすこともあります。またシミやソバカス、乾燥の原因になります。

 

UV-C
オゾン層に吸収されるため地表には届きません。

 生活の中の紫外線

紫外線は年中降り注いでいますが天気や時間によって量が変ってきます。また、着る服や場所によって紫外線を浴びる量を減らすことができます。

 
快晴の日が一番紫外線量が多く、曇りは晴れの日の約70%、雨の日で約30%。
午前10時〜2時頃がもっとも強い
うすい素材よりも厚手の素材の方が、紫外線の透過率は低い。
シルク、ナイロン、レーヨンや麻は紫外線の透過率が高く、コットン(綿)は低い。
白より黒色の方が、紫外線の透過率は低い。
紫外線の跳ね返りは、アスファルト20%、水面・20%、芝生/土10%以下、雪80%。

紫外線量.jpg

紫外線量2.jpg

 

 

日焼け止め化粧品

市販されている日焼け止めの効果を示す目安には「SPF」と「PA」があります。
SPF(サン・プロテクション・ファクター)
UVB紫外線に対する防御力を示し、人体にあたるUVBの量をどれぐらいシャットダウンするのかを表しています。例えば、「SPF20」であれば皮膚にあたるUVB量を20分の1までカットしてくれることになります。ちなみに日常生活程度であれば「SPF10〜15」、軽いレジャーやドライブであれば「SPF15〜50」、海水浴やテニスなどであれば「SPF50」を目安と考えるといいでしょう。
PA(プロテクション・グレード・オブ・UVA)
UVA紫外線に対する防御力を示します。表示方法は3つ星「☆☆☆」ではなく、+(プラス)の記号で表示します。つまり「+++」が一番効果が高いと言えます。
ちなみに日常生活程度なら「PA+」、軽いレジャーやドライブ程度の活動なら「PA++」、海水浴やテニスなどの太陽の下で動き回るなら「PA+++」を目安と考えるといいでしょう。


日焼け止めの効果は2時間くらいです。水中にいる時間の長いボディボーダーは、1ラウンドごとに、必ず水気をふきとってから塗り直しをしましょう。
また、顔用と身体用は成分に違いがあります。身体用を顔に塗ってしまうと、かぶれてしまうことがあるので、適材適所を守ってお使いください。肌の弱い人は、子供向けの日焼け止めもおススメです。

 

紫外線対策は、1年中必要です。年間を通して一番強いのが5月です。でも春夏秋冬行うことで日頃から対策とお手入れを行うことが大事です。
【ポイント】UVカットミルクを使ったら・・・ 
丁寧な洗顔もポイントになります。花粉、ほこり、皮脂もまとめてしっかり落としましょう。

(クイッククレンジングがお勧めです)

キレイな肌を維持するために

きれいな肌は、何よりの宝庫

日本経済新聞3/4Sunday Nikkeiの健康のページから
ニキビ予防、生活改善から・・・
職場の乾燥大敵・保湿はこまめに

予防のためには、生活習慣の改善を・・・
睡眠不足・ストレス・不規則な食事など皮脂の分泌を促し出やすくなります。
東邦大学医学部の伊藤正俊教授のお話
「ビタミン類は皮脂の分泌を抑制する働きがある。緑黄食野菜は意識して食べるとよい」
『冷暖房で乾燥した室内』

皮膚の角質が固くなり、毛穴が詰まりやすくなる。タバコや日焼けも肌荒れにつながり、引き金になることもある。
→こまめに保湿。
→クリームや油分のあるものは毛穴が詰まる原因になるので化粧水や保湿液がおすすめ


『髪形やマスクなどの刺激がニキビの原因に・・・』

帝京大学医学部附属溝口病院の清佳浩・皮膚科科長のお話

 「毛先が当って炎症を起きやすくなることが原因で、髪形は耳から前はできるだけ表に出すようにしたほうがよい。マスクやほうづえも悪化要因になることがある。気になるからといってさわるのも厳禁。
【女性の場合】
☆化粧品は毛穴に詰まりやすいリキッド(液体)タイプを避け、パウダー(粉状)タイプを使うとよい。
☆朝晩2回、しっかり洗顔すること。石けんや洗顔料などをきちんと泡立てて洗うのがポイント

ニキビを予防するための正しい洗顔法
@ 水やぬるま湯で皮膚の汚れを流す
A 洗顔料をよく泡立てる
B 皮脂の分泌が多いおでこやあご、鼻の周りのほほから泡で優しく洗う
C 洗顔料や汚れが残らないようによくすすぐ
D 軟らかいタオルを軽く押しあてるように水分を吸いとる

 

肌はもともときれいになろうとする力を持ってます

肌はみずから綺麗になろうとさまざまな成分を生成しています。それが生体成分。皮脂腺から分泌されているスクワランを始め、潤いを高めるヒアルロン酸、コンドロイチン、張りと弾力を高めるコラーゲンやエラスチンなど。これらの優秀な成分によって、肌の美しさがキープされているのです。

 

“肌を甘やかさない。過保護な手入れはタブーです”

肌は美しくなろうとする力(ホメオスターシス)をもともともっています。ところが、こってりとしたクリームなど与えすぎると、自らの皮脂分泌や皮膚呼吸が妨げられ、肌を甘やかし、本来の自己回復能力がダウンすることに・・・。あれもこれもと化粧品に頼りすぎることは禁物。過保護なお手入れは、肌にとってはけして良くないのです。

 

“肌に本当に必要なのは不足している生体成分を補うこと”
すばらしい自然の力を持っている肌。その綺麗のもととなるのは、肌にもともと備わっている成分です。そこで、最も大切なことは、肌が不足する生体成分のみを、必要に応じて補ってあげること。そうすれば、肌本来が持つ機能がアップし、綺麗で元気な肌へと回復します。
“化粧品添加物についても知っておきたい”
合成の防腐剤や保存料、香料、着色料など、人によってはアレルギーを起こす可能性のある化粧品添加物は、法律によって表示が義務付けられています。これが表示指定成分。敏感肌の方はチェックが必要です。
 
“正しい洗顔を覚えれば、肌はどんどん綺麗になります”
 スキンケアの基本は洗顔。汚れや余分な皮脂を取り、肌を常に清潔にしておくことはにきび予防にも役立ちます。洗顔で最も大切なことは
1、汚れはすっきり落とし、肌に必要な潤いはキープする低刺激の洗顔料を選ぶ
2、しっかりと泡立て、泡で汚れを包み込むようにやさしく洗顔。
3、生え際など、すすぎ残しのない様に注意。
4、タオルでそっと水分を押さえて取る

の4点です
“基本は素肌の美しさを大切にすること。メイクはTPOをわきまえて”
パリ、ミラノ、ニューヨーク。諸外国のおしゃれな女性たちは、夜のパーティーなど特別の場合を除き、昼間はとても薄化粧で、肌そのものの美しさを大切にしています。スキンケアをしっかり心がけ、フェイスパウダーでととのえる程度。素肌美へのこだわりを私たちも参考にしたいものです。
“ポイントメイクのみでグットあなたは引き立ちます。”
綺麗な素肌をファンデーションの厚ぬりで隠してしまっていませんか?健康な肌は新陳代謝も活発でつやもありしっとりしていますから、隠してばかりは考えもの。輝く素肌があれば、口紅と眉、マスカラといったポイントメイクだけで十分魅力的ですよ。

【ニキビのタイプは4つ】

『白ニキビ』
毛穴の中の脂がニキビ菌の作用で分解され、脂肪酸に変わり、そこが毛穴を刺激して炎症を起こしたタイプで、痒み・痛みがある場合が多い。
※ 脂肪酸は皮膚表面にあれば皮膚を守るために役立ちますが、毛穴の中で増えると毛穴の内壁を刺激して炎症を起こす悪役に変わります。
『黒ニキビ』
毛嚢孔の周囲の角質増殖が起こり、皮脂の出口が塞がれるため、皮脂が排泄されなくなり形成されたタイプ。
・毛穴が閉じたままで詰まったものが白ニキビ
・ 毛穴が狭くなって皮脂が頭を出し外から汚れがついたり、空気で酸化をうけたりして黒く見えるのが黒ニキビ。
『赤ニキビ』
毛穴が完全に塞がれてしまうと、真皮の深い部分でも炎症や化膿を起こします。皮脂はますます分泌が妨げられて、二次感染を起こしたタイプ。
※ 最近感染が起こるといっても、炎症を起こしている細菌は、外部から侵入してきた化膿菌ではありません。もともと皮膚に住んでいる常在菌です。これらの菌は脂肪が大好きで、空気は大嫌いという性質を持っているので、毛孔閉鎖が起こると、空気がなくなって住み心地は良くなる、食べ物である脂肪はふんだんにあるというわけで数が増え、たちまちのうちに炎症を起こし、ニキビをつくります。
『黄ニキビ』
毛穴が完全に塞がれてしまうと、真皮の深い部分でも炎症や化膿を起こします。皮脂はますます分泌が妨げられて、二次感染を起こしたタイプ。

【ニキビの発生原因】

@性ホルモンのアンバランス 
思春期
女性も思春期になると男性ホルモンを分泌する副腎が活発になり、卵巣の成熟がこれに伴わないと相対的に女性ホルモン(卵胞ホルモン)より男性ホルモンの比率が高くなり、皮脂腺が活発になる。
女性の性周期
卵胞ホルモンに対し黄体ホルモンが急増するため、生理前に増悪する。
A自律神経の不安定
自律神経が不安定になると、自律神経中枢を介して脳下垂体から副腎皮質刺激ホルモンの分泌量が多くなり、そのため副腎皮質ホルモンの男性ホルモンの量が多くなって、皮脂腺が活発になる。
B肝臓障害
肝臓は、解毒作用・栄養の貯蔵庫として働いている。たんぱく質やビタミンを貯え、必要なときに出す。ホルモンの代謝もつかさどっていて、不要な黄体ホルモンを破壊したりする働きもある。
肝臓に負担をかける要因は、(2)『忙しい日々のストレス』
(3)『食品添加物・加工食品に含まれる有害物質。酒・タバコなどの刺激物』
これらの要因で解毒作用が弱まり、皮膚が菌に対する抵抗力が弱まったり、ビタミンが欠乏したりする。また、黄体ホルモンを壊す力がなくなり、皮脂が異常に増える。
Cビタミンの欠乏
ビタミンAの欠乏により、毛嚢孔の角質増殖が亢進します。ビタミンB郡の欠乏も皮脂腺の働きが活発になり、ニキビを発生しやすくする。
D便秘と胃腸障害もニキビを増悪させる
(1)気分がさえず毎日イライラする。
(2)顔に吹き出物や、ニキビ・シミなどが出やすく、色つやも悪い。
(3)顔色がさえず、疲れやすい。のぼせ・めまい・貧血症・痔になりやすい。
(4)高血圧・心臓病・糖尿病・大腸癌になりやすい。
(5)肩が凝りやすく、頭痛もする。万病の元であり、ニキビ・シミの大敵である。
便秘になると、排泄されるはずの毒素が再吸収されて、肝臓の負担を増やすことになり、肝臓で処理しきれない毒素は皮膚へ出て、ニキビになる。
E刺激物や甘いもの・油物の食べすぎや偏食も増悪させる
糖分の代謝にビタミンB群が必要で甘い物の摂り過ぎは、血液が酸性になり細胞の働きが悪くなると共に、皮膚が菌に対する抵抗力も低下する。
????????パン・麺類が消化されると糖分になり、この糖分を代謝させるのにビタミンB1,B2が必要となり、不足すると不完全燃焼して分泌してくる皮脂は、不安定な脂となりニキビを悪化させる。
???????? 脂肪が燃焼するのにビタミンB2,B6が必要。
???????? インスタント食品・スナック菓子は、食べる前から(製品のうちから)既に過酸化脂質になったものが多く、これらの物を沢山食べると分泌される皮脂は当然、過酸化脂質であるため、ニキビを悪化させる。また、体内のビタミンE,Cの作用が悪い人も同じ

【ニキビのためのお手入れ方法】

ニキビ、脂性肌のお手入れのポイントは2つあります。
1つめは”汚れをきちんと落とす”ことです。これは単に洗浄力の強い洗顔料でゴシゴシ洗うと言うことではありません。肌に必要なものとそうでないものを見極めると言うことです。
2つめは”保湿”です。ベーシックケア3点セットでしっかりとお手入れするだけでお肌のブツが変わってきます。
ニキビ・脂性肌の人の食事
『さけた方がよい食物ととった方が良い食物』
さけた方がよい食物
糖類・動物性脂肪(豚肉など)はさけた方がよい。動物性脂肪は皮脂を構成する中性脂肪を多く含んでいる。
チョコレート・ココア・ピーナッツ・コーラ・たまねぎ・バナナ・パイナップル・ベーコン・豚肉・バター・アイスクリーム・古い油類・甘みのもの・刺激のあるものなど。
????????とった方がよい食物ビタミン・カルシウム・繊維性の食物をとることが望ましいです。レモン・みかん・野菜類・牛乳・ヨーグルトなどです。
????????『ビタミンA』
新陳代謝を正常にする働きがあります。欠乏すると皮膚はかさつき、角質が厚くなって毛孔の入り口をふさぐので、ニキビになりやすくなりなります。
????????『ビタミンB2・B6』
皮脂の分泌を抑制する働きがあります。また、糖分が分解されるときにビタミンB1群を多量に必要とし、不足すると皮脂の分泌が多くなります。
????????『カルシューム』
神経の興奮をやわらげる働きがあります。不足するとストレスがたまりやすくなりニキビに悪影響をあたえます。
????????『繊維質のもの』
腸管の運動を促進し、ニキビに大敵の便秘を防ぐ働きをします。イモ類・海藻類など植物系に多く含まれ、美容と健康のために繊維を含む加工食品も多くあります。

まずは、原因を知りましょう・・・知ってから対策しましょう

シミ.jpg
【シミとは色素沈着であり、老化現象の一つである。】

メラノサイトという色素細胞があり、メラノサイトは、紫外線やホルモンの影響を受けて活性化し、メラニン色素を作り出します。このメラニン色素が、皮膚の表面に押し上げられ、そのまま表皮にとどまってしまったものがシミです。 シミ予防改善にはメラノサイトの活性化を抑え、できるだけ紫外線にあたらないように気を配ることが大切。

【メラニン色素とは、紫外線などの刺激から頭皮や肌を守る役割をもつ細胞組織。】

紫外線が肌の奥深くに到達しますと、細胞のDNAを破壊させ、細胞に異常状態を引き起こします。すると、表皮の一番下にあるメラノサイトという色素細胞が、紫外線から肌を守る粒のような黒い物質を分泌し、お肌の細胞に送り込みます。この物質がメラニン色素です。
つまり、メラニン色素は私たちの身体を守ってくれる防衛物質です。しかし、このメラニン色素がお肌の色を黒くする原因、つまり、日焼けであり、このメラニン色素が異常発生しますと、シミ・ソバカスになります。また、メラニン色素は髪の色の形成もしている。
【シミのためのお手入れ方法】

出来てしまったシミを改善するには大きく分けて2つの方法があります。

1. 代謝美白(新陳代謝を活発にしてシミを垢としてはがれさせる)
2. 元美白(酸化して茶色くなってしまったメラニンに美白作用のあるものを与えて薄くする)

この2つの方法の他に、日常のお手入れとして紫外線対策と肌に汚れを残さない事はとても大切な事です。シミには内面的な要素からくるものも多いので、他にサプリメントなどでビタミンCなどを摂ることも大切です。
【ソバカスとは色素沈着であり、遺伝的要素が強いもの。】

遺伝で出来ているシミはなかなか治すことが出来ませんが、お手入れ次第では薄くすることが可能です。紫外線を浴びすぎたり、間違ったスキンケアをすることで濃くなってしまいます。
食生活について

『避けたほうが良い食物ととったほうが良い食物』
さけたほうが良い食物
コーヒー・紅茶・緑茶などのカフェインを含む刺激のあるもの????????『カフェイン』脳の中枢神経を興奮させため、とりすぎると胃腸障害や不眠をおこします。また、精神状態を不安定にしたり、シミの原因になります
■とったほうが良い食物
レモン・みかん・野菜類・ひじき・わかめなど
????????『ビタミンC』メラニン色素の産出を抑制したり、メラニンを還元漂白する働きがあります。光線に対しても皮膚の抵抗力を増しますので、日焼け、シミ、そばかすの予防に良いようです。真皮の結合組織の発育をよくし、はりと弾力のある肌を保つ働きもあります。

  

シミ対策.jpg

 

 

【まずはお試しで・・・とお思いの方に・・・!】

ニキビ肌用お試しセット
挫瘡 シミの気になる方用
アクネ(ザそう しみ).jpg 商品名 容量
クレンジング バイシルバークレンジング 10g
洗顔 クリーンフォーム 5g
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥(税別)

 

ニキビ肌用お試しセット
白・黒にきびの気になる方用
アクネ(白黒にきび).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 クリーンフォーム 5g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック レイヤーP 5g
セット価格¥(税別)

 

ニキビ肌用お試しセット
脂性傾向の肌の方
アクネ(脂性).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 クリーンフォーム 5g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム アロビオミルキー 8ml
パック レイヤーP 5g
セット価格¥(税別)

 

ニキビ肌用お試しセット
炎症・赤黄にきびの気になる方用
アクネ(炎症赤黄).jpg 商品名 容量
クレンジング バイシルバークレンジング 10g
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 エィピィ コントロン(D) 10ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック アースビ ストンレイヤーP 5g
セット価格¥(税別)

 

シミコース試しセット
くすみの気になる方用
シミ(くすみ).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 モイストスキンローション 9ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム アロビオレーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥(税別)

 

シミコース試しセット
部分シミの気になる方用
シミ(部分シミ).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム アロビオレーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥(税別)

 

シミコース試しセット
広範囲のシミの気になる方用
シミ(広範囲).jpg 商品名 容量
クレンジング クイッククレンジング 10ml
洗顔 ヨモビオゲル 2g
化粧水 ゲルビオL 8ml
美容液 エウディア Cコンク 3ml
クリーム ゲルクリーム 3g
パック エウディア Cマスク 5g
セット価格¥(税別)